仮想世界でのハイパーカー フォードによる「チーム フォードジラ P1」

ford

フォードにeSports部門があることをご存知だろうか。2019年に登場したチーム "フォードジラ"は、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、イギリスなど複数のヨーロッパの国々から40人以上のドライバーが集まり、仮想ステージでレースを行っている。しかし、彼らはただゲームをするだけではない。

フォードジラは最近、フォードの設計部門と提携して、カスタム仮想スーパーカーを作った。 チーム フォードジラ P1と名付けられたこのコンセプトは、先週開催されたドイツのGamescon 2020でデビューしている。



フォードのエクステリアデザイナー、アルトゥーロ・アリノが最終的なエクステリアデザインを描いた。象徴的なGTスーパーカーからインスピレーションを得て、未来的な要素を取り入れている。特に、モーフィングのボディパネルは、必要に応じて車両を伸縮させることができるという。もしこのようなボディパネルが実現すれば、ル・マンの高速ストレートやモナコのタイトなサーキットなど、様々なコースに向いているという見解がされている。



現時点では、チーム フォードジラ P1のコンセプトは単なるデジタルの夢である。しかし、フォードは、実物大バージョンを生産するとアナウンスもしている。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事