日本からのエントリーが受賞!ロールス・ロイスの「ヤングデザイナー・コンペティション」結果発表

Rolls royce

ロールス・ロイス・モーターカーズは、今年はじめに「ヤングデザイナー・コンペティション」を開始した。これは、16歳までの若い世代が創造する「ロールス・ロイスの未来」のデザインアイデアを募集しているプロジェクトである。デザインの才能を発掘すること、自宅で過ごす子供を退屈させないことを目的としている。

80カ国以上の子供たちがオンラインで提出した5000を超えるエントリーをロールス・ロイスのデザイナーたちがすべて見て選出した。そして今回、4人の受賞者と3人の高く評価されたデザインが発表された。

ロールス・ロイス・モーターカーズの最高経営責任者であるTorsten Muller-Otvosは次のようにコメントしている。「ヤングデザイナー・コンペティションの受賞者を発表できることをうれしく思います。私たちにとって目立ったエントリーは、真の深みのある思考、努力、表現を示し、さまざまなディテールを取り入れたものでした。彼らは、物理的な現実世界の制約に邪魔されることなく、想像力の自由を示す素晴らしい作品を生み出しました」

”テクノロジー”、”環境”、”ファンタジー”、”ファン(Fun)”という4つのカテゴリが用意されており、日本、フランス、中国、ハンガリーの子供が受賞している。各受賞者は、親友と一緒に運転手付きで学校に行くことができるというプレゼントが用意されている。

中国からエントリーしたシェンヤンによるロールス・ロイス“ブルーバードII”は、世界の速度記録を破ることを目的とした独自のジェットエンジンを搭載した設計を採用し、テクノロジーカテゴリを受賞。日本からエントリーした6歳のサヤは、汚染を掃除機で吸い取り、空気をきれいにすることができるロールス・ロイス“カプセル”で環境カテゴリを受賞。

ロールス・ロイス“ブルーバードII”

ロールス・ロイス“カプセル”


フランスからエントリーした16歳のフロリアンが描いたロールス・ロイス"タートルカー"は、陸、海、空中で走るものでファンタジーカテゴリで選ばれた。ハンガリーからエントリーした11歳のレナによって作成されたロールス・ロイス"グロー"は、虹を車から出すことができるというアイデアで、ファンカテゴリに入賞。

高評価を得た作品は、宇宙旅行ができる車ロールス・ロイス"ボルト"、ヘリポートが付き航海もできるというロールス・ロイス"プロスペリティ"、謎の鳥の力によってあらゆる生き物と通信できるというロールス・ロイス"ハウス・オブ・エスペラント" が選ばれている。

ロールス・ロイス"プロスペリティ"


「ロールス・ロイスのすべての人を代表して、コンテストに参加したすべての若いデザイナー、そして彼らのデザインに注がれたすべての努力、創造性に感謝します。そこには素晴らしい才能がありました。そして、参加者の何人かがいずれカーデザイナーとして働いていたとしても、私は驚きません」とTorsten Muller-Otvosは語った。

受賞作品をすべて見る

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事