江戸時代からの技術を活かしたTシャツ、BIWACOTTON(ビワコットン)

日本の夏を快適に過ごす方法は、冷房に頼ることや、冷たいアイスを頬張ることだけではない。四六時中肌に身につける「洋服」から暑さ対策をするのはいかがだろうか?

fashion_170628_biwa (4).jpg

BIWACOTTON(ビワコットン)は、滋賀県高島市に江戸時代から作られ受け継がれているステテコ用の生地製造の技術を用いて、現代のTシャツに合う新しい生地の開発に成功した。

fashion_170628_biwa (6).jpg

コットン100%の素材にも関わらず、ステテコ独特のシャリっとした肌触り、風通しの良い生地の織り方、着用ストレスのないストレッチ感を持ち合わせており、高温多湿な日本の夏を過ごすのに最適なTシャツに仕上がっている。

用意されたデザインは2型。半袖クルーネックポケTシャツと、ボートネックロングスリーブTシャツのシンプルなラインだ。

fashion_170628_biwa (5).jpg

カラー展開は両デザインともに、キナリ、ネイビー、カーキ、ホワイト、ブラック、Bネイビーボーダー、Bブラックボーダー、Mレッドボーダー、Mイエローボーダーの9色展開。
ベーシックなデザインであるため、色違いで何着も欲しくなってしまいそうだ。


半袖クルーネックポケTシャツ・ボートネックロングスリーブTシャツ
サイズ:2型ともに1~4サイズ。ユニセックス向け。
¥4,900円(税別)


株式会社カイタックファミリー
TEL: 03-5722-3681
URL :http://www.biwacotton.jp

公式instaglam:https://www.instagram.com/biwacotton/
公式facebook:https://www.facebook.com/Biwacotton-120883605179292/

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事