ド派手!10万粒以上のクリスタルが付いたジャガー Eタイプ

halfscalecars

ハーフスケールカーズというジュニアカーブランドが、非常に"目立つ"ジャガーEタイプのエレクトリックミニチュアカーを作成した。キラキラと輝くそのボディには、手作業で10万粒以上のクリスタルが付けられている。すべてオーダーメイドで受注生産とのことだが、E-typeはハロッズ限定のさらに豪華なバージョンも用意されているそうだ。

クリスタルは50種類以上が用意されており、エクステリアカラー、クラシックなカラーリング、パーソナライズされたナンバープレートなどで自分だけの一台を作ることができる。インテリアはカーペットの色、ウッドまたはアルミニウムのステアリングホイール、レザーのステッチオプションなどでカスタマイズできる。ガスもしくはエレクトリックモーターを動力としたオプション仕様も選択できる。



ハーフスケールカーズでは、Eタイプに限らず様々な車・仕様のハーフスケールモデルを製作している。通常のEタイプロードスターは45ccの2ストロークエンジンを搭載し、最高速度は時速25マイルに制限されているが、これは下げることもできる。一方、ハーフスケールのポルシェ917は、ヤマハ 350ccエンジンを搭載し、ディスクブレーキ、取り外し可能なステアリングホイール、グラスファイバーボディを備えている。最高速度は時速28マイルに制限されている。フェラーリ330LMとフォードGTのハーフスケールモデルはさらに高速で、150ccの4ストロークエンジンが最高速度35mphに達し、大人でも運転できる。



コブラは、140wの電気モーターで最高速度6.5mph、または最高速度25mphの45cc2ストロークエンジンのいずれかを選択可能。最高速度30mphのポルシェ911には、195wの電気モーターまたは55ccの2ストロークエンジンを取り付けることができる。



各モデルの価格はそれぞれのリクエストによって異なるが、ポルシェ917の価格は19,392ドル(約200万円)と報告されている。普通の車一台が買える価格ではあるが、子供にとってはスペシャルなプレゼントになるだろう。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事