あなたの投票が来年の導入色に!ジープが80周年記念キャンペーンを実施

FCA

ジープは、1941年に米国で誕生した世界初のSUV。「本物のSUV」をテーマに、圧倒的な走破性で、心に残る非日常の体験へと人々を誘う。さまざまなニーズに応えるため、スモールSUVからフルサイズSUVまで幅広いモデルを取り揃えている。そして来年の80周年に向けて、特別限定車のボディーカラーを選ぶキャンペーンを実施することを発表。

第1弾は、レネゲード、ラングラー、ラングラー リミテッド、チェロキーの4車種。テーマカラーのグラナイトクリスタルに加えて、個性的なカラーの中から、欲しいボディーカラーを募り、各モデルで投票数の多い人気カラーが来年導入されるというものだ。奮って投票いただきたい。また、80周年に関する様々なキャンペーンを実施予定とのこと。




【概要】
第1弾 80周年記念特別限定車ボディーカラー投票キャンペーン
期間:2020年11月9日(月)〜11月23日(月) 

本キャンペーンの詳細は、下記特設サイトをご確認ください。
https://jeep-real.jp/campaign/80th-color-voting/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事