アストンマーティン オールラインナップを六本木ヒルズで展示

アストンマーティンは、2020年11月20日(金)〜21日(土)「Aston Martin Deserves to be driven」と題し、六本木ヒルズにてオールラインナップを展示する。

最新のSUVモデル「DBX」をメインに、オールラインナップを展示、事前応募にて試乗も体験していただける場となる。唯一無二のラグジュアリーと、パーソナライゼーションが作り上げるブランドの世界を存分にご堪能いただきたい。

展示車両 ※画像はイメージです
DBX



DBS Superleggera



DB11



Vantage Roadster




イベントタイトル:Aston  Martin – Deserves to be Driven
日程:2020年11月20日(金) 21日(土) 11:00-20:00
会場:六本木ヒルズ 大屋根プラザ
展示車両: DBX / DBS Superleggera / DB11 / Vantage Roadster
イベントURL:https://am-japan.net/deserves-to-be-driven/event/index.html

オクタン編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事