ジャガーEタイプの60周年記念!Fタイプのヘリテージエディションが登場

JLR

2021年は、これまでに製造された中で最も洗練されたスポーツカーのひとつであるジャガーEタイプの60周年である。このマイルストーンを祝うために、ジャガー・クラシックはEタイプ 60コレクションの6組を製造している。

さらに祝うため、ジャガーはSVビスポークパーソナライズ部門によって製作された新しい限定のFタイプ ヘリテージ60エディションを発表した。ジャガーFタイプRをベースに、ヘリテージ60エディションは、Eタイプの記念日を祝うために世界中でわずか60台が生産される。



特別な記念仕様の一部として、1960年代以来新しいジャガーで提供されていないシャーウッドグリーンで仕上げられている。クーペまたはコンバーチブルボディスタイルから選べるFタイプヘリテージ60エディションは、ユニークなダイヤモンドターングロスブラックの20インチ鍛造アロイホイールを備え、レトロなグロスブラックとクロームのエクステリアアクセントとブラックブレーキキャリパーを備えている。

インテリアでは、シートヘッドレストにエンボス加工されたEタイプ 60周年記念ロゴ、限定版Eタイプと共有されるEタイプ60バッジが含まれる。記念のトレッドプレート、SV Bespokeのテストドライブプラーク、キャラウェイエッジのフロアマットが備えられる。



「象徴的なジャガーEタイプの60周年を祝うことは、SVビスポーク限定版を作る絶好の機会です。世界でわずか60台のみが生産される最も希少なFタイプです」とジャガーSVのコマーシャルディレクターであるマーク・ターナーは述べている。

FタイプRをベースにした ヘリテージ60エディションは、5.0リッター V8エンジンを搭載し、575hpと516lb-ftのトルクを発生し、0-100km/h加速は3.5秒。正式な価格は分からないが、コレクターズアイテムとして人気を集めること間違いない。

オクタン編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事