パルミジャーニ・フルリエとアルマーニグループがコラボレーションを発表

パルミジャーニ・フルリエは、アルマーニグループと協力して、2021年11月から発売されるジョルジオ アルマーニ ファインウォッチコレクションを製作することを発表した。

イタリアとスイスを拠点とする二社が協力して、研ぎ澄まされたデザインの時計に命を吹き込む。すべてが職人の手によってつくられ、番号がふられたリミテッドエディションのシリーズ。ジョルジオ アルマーニが、つねに高い品質を追求していることを雄弁に話す。

1996年創業のパルミジャーニ・フルリエは、イタリア人の美的感覚とスイス人の正確さを兼ね備えた、時計師そして修復師である創業者、ミシェル・パルミジャーニの天才的な創造力にあふれている。すべての構成部品を自社で製造し、最高品質の時計が生み出されている。ひとつひとつの時計が証明する卓越したクラフツマンシップが、ジョルジオ アルマーニの美的、創造的な精神を表現する。

ミシェル・パルミジャーニ

「パルミジャーニ・フルリエとのコラボレーションに至ったのは、自然な流れでした。私たちは、時代を超えた価値観の表現として、パーフェクションへの情熱と、美の追求を共有しています。この一連の時計は、私のビジョンを統合した形であり、正確なラインと極上の素材で構成され、唯一無二のプロダクトに表現されています。美しさ、品質、クラフツマンシップを表現するものは、永遠に続くものだと思います。パルミジャーニ・フルリエの中に、新しい表現を試すのに最適なパートナーを見つけました」とジョルジオ・アルマーニ氏は語っている。

「アルマーニグループと協力できることを嬉しく、光栄に思います。ウォッチメイキングの卓越性を維持するというミシェル・パルミジャーニの未来志向のビジョンは、世界でもっとも輝く企業のひとつとの、このベンチャーによって強化されます。ジョルジオ アルマーニのスタイルのアイデアは、独創的でありアイコニックです。私たちの職人が、私たちが誇る高い品質と仕上げのクオリティをもつ製品を通して、このビジョンを表現できることを光栄に思います」とパルミジャーニ・フルリエの最高経営責任者、ダビデ・トラクスラーは話す。

ダビデ・トラクスラー

ジョルジオ アルマーニがミシェル・パルミジャーニと共同でデザインした時計は、パルミジャーニ・フルリエによってスイス国内で製造され、ジョルジオ アルマーニの一部のブティックでのみ販売される。

RECOMMENDEDおすすめの記事