見事な居住空間!キャンプ場で羨望の的になることができるトレイラー

RM Sotheby's

スパルタントレイラーカンパニーは、実業家 J. Paul Gettyによって設立された。彼はオクラホマ州タルサにあるスパルタン航空機工場を改造して、裕福な顧客向けの高級旅行用トレーラーを製造した。彼らはすぐに業界の「キャデラック」としての評判を獲得し、その価格は、多くの場合、小さめの家と同じくらいの材料と構造の品質を反映していた。

1月後半開催のオークションに出品されるこの1959年のスパルタンインペリアルマンションは、スパルタンカタログのミッドレンジを表す2ベッドルームを有するタンデムアクスルユニットである。新品の場合、47フィートの長さのトレーラーの価格は6,982ドルで、当時はアメリカにおける住宅平均価格の中央値の半分以上だった。アルミニウムの磨かれたボディと完全なインテリアを残してレストアされているこの一台は、どんなキャンプ場の羨望の的になるだろう。



2020年11月に設置された新しいホイールとタイヤのセットを履き、このインペリアルマンションには、特注のクルミのキャビネットとカウンタートップ、石造りのバスルームフローリング、ミッドセンチュリーの照明、バスタブ、ハイアールの洗濯機/乾燥機が備わっている。キッチン、バス、シンクには、Dornbrachtの備品一式が飾られている。

リビングエリアには、年代物のデイベッド、ダイニングテーブル、イームズロッカーがある。キャビン全体が明るく、ミッドセンチュリーの美しい装飾が施されている。洗練されたモダンな改修により、このトレーラーには、木製の壁と天井パネルが前面にある新しい発泡断熱材が供給され、Nestシステムが車載の冷暖房システムを管理している。



見ての通り、非常に綺麗で普通に生活する分にもまったく問題ない空間であろう。最低落札価格は設定されず、12万5,000ドル~17万5,000ドルの推定落札価格が付けられている。

オクタン編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事