走りのレベルを引き上げたルノー メガーヌR.S.トロフィーがマイナーチェンジ

renault

ルノーがモータースポーツで培ったノウハウと先進の技術により高レベルのパフォーマンスを獲得したメガーヌ ルノー・スポール(R.S.)と、メガーヌ ルノー・スポール(R.S.) トロフィーを改良し、300psを発生するエンジンの搭載(メガーヌ R.S.)、ローンチコントロールの採用(メガーヌ R.S. トロフィー MT)、走行モードをより細かく設定できるルノー・マルチセンスの装備など、走りのレベルを大きく引き上げた新型メガーヌ R.S./R.S. トロフィーが登場する。

しなやかなでありながらダンピングの効いたサスペンションと、安心感のあるハンドリングが特徴のメガーヌ R.S.が、メガーヌ R.S. トロフィーと同じ最高出力 300ps、最大トルク 420N・mの高出力エンジンを新たに搭載した。パワフルな1.8リッター直噴ターボエンジンとアクセルに対する応答性の向上のために、ターボチャージャーには F1でも使用されているセラミックボールベアリングシステムが取り入れられている。200,000rpm/分近くで回転するタービンがスチールよりも軽く、硬く、滑らかなセラミックのボールベアリングシステムに取り付けられることで、摩擦が従来のスチールのボールベアリングシステム比3分の1に低減し、ターボの応答性を向上させた。



エキゾーストには、エンジンサウンドが選択できるアクティブバルブ付スポーツエキゾーストが採用された。マフラー内に設けられた2つの排気ルートのひとつに機械式バルブが取り付けられ、バルブが閉じられると、低周波数を除去し、中周波数を最適化した、スポーティでありながら騒音レベルを抑えた、日常の使用に適したサウンドとなる。一方バルブが開くと、排気は流動抵抗が小さい、より直接的な経路を通り、エンジン性能をフルに引き出すとともに、スポーツモデルにふさわしいエンジンサウンドとなる。

コーナリングスピードの向上を目的にロールを抑えたシャシー、トルセン®LSD、前輪アルミ製ハブ/鋳鉄製スリット入りブレーキディスクなど、クローズドコースでのスポーツドライビング性能を高めたメガーヌ R.S.トロフィーが、これまでは6速 AT(EDC)モデルのみに搭載されていたローンチコントロールを新たに搭載した。



両モデルとも、ルノー・マルチセンスにより、4コントロールを始めとする運転モードを、これまで以上に細かくカスタマイズすることが可能となった。また、アダプティブクルーズコントロール(EDC モデルはストップ&ゴー機能付)、アクティブエマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)歩行者検知機能付など、先進の運転支援システムが新たに装備されている。


車種名 メーカー希望小売価格(税込) 3月4日より販売
メガーヌ ルノー・スポール ¥4,640,000
メガーヌ ルノー・スポール トロフィー MT ¥4,940,000
メガーヌ ルノー・スポール トロフィー EDC ¥5,040,000
※リサイクル料金:\16,890
ボディカラー
※M:メタリック
※ジョン シリウス M: メガーヌ R.S.トロフィー専用ボディカラー/160,000 円高(税込)
※オランジュ トニック M: メガーヌ R.S.専用ボディカラー/160,000 円高(税込)
※ブラン ナクレ M: 22,000 円高(税込)
ジョン シリウス M オランジュ トニック M ブラン ナクレ M グリ チタニアム M


【新型メガーヌ R.S.新装備】
・最高出力 300ps、最大トルク 420 N・m 1.8L 直噴ターボエンジン
・スポーツエキゾースト(アクティブバルブ付)
・ナパレザー/アルカンタラステアリング

【新型メガーヌ R.S.新装備】
・ローンチコントロール(MT)

【新型メガーヌ R.S.、新型メガーヌ R.S. トロフィー共通新装備】
・アダプティブクルーズコントロール(EDC はストップ&ゴー機能付)
・アクティブエマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)歩行者検知機能付
・トラフィックサインレコグニション(交通標識認識)
・LED ヘッドライト、リア LED ランプ、フロント R.S.ロゴ意匠変更
・リアシーケンシャルウインカー
・シャークアンテナ
・オートホールド機能(電動パーキングブレーキのみ)
・EASY LINK(イージーリンク)
・後席用 USB ポート(2 個)
・ダイヤル式エアコンコントロール
・ウェルカムランプ(ドアハンドル)

スポーツドライビングのための専用装備
・ RECARO 製フロントバケットシート(メガーヌ R.S. トロフィー)
アルカンタラ表皮のヘッドレスト一体型 RECARO 製フロントバケットシートは、滑りにくく、スポーツ走行時にもドライバーと車の一体感を損ないません。1脚の重量が23.5kg と、軽量化にも貢献しています。
・ フロントスポーツシート(メガーヌ R.S.)
アルカンタラ表皮のヘッドレスト一体型スポーツシート。ホールド性と快適性を両立しています。
・ ナパレザー/アルカンタラステアリングホイール
ステアリングホイールには、グリップ感に優れたナパレザーに加え、滑りにくく正確なステアリングワークをサポートするアルカンタラを採用しました。
・ DESS(Dual Energy Storage System/デュアル エナジー ストレージ システム)
小型バッテリーとスーパーキャパシタ(蓄電器)を組み合わせてカプセル化したもので、L1サイズのバッテリーと同程度のサイズながら、冷間時のクランキング力に優れ、重量もわずか8.4kg と軽量化にも貢献しています。

オクタン編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事