販売前年比129%!ランボルギーニ青山が認定中古車販売台数の国内ナンバーワンを獲得

Lamborghini Aoyama

コーンズ・モータース株式会社が運営する「ランボルギーニ青山」(港区南青山)が、ランボルギーニの正規ディーラーとして2020年の認定中古車販売台数で前年比129%の販売を記録し、国内正規ディーラーのナンバーワンの座を獲得した。

ロールス・ロイス、ベントレー、フェラーリに続き、2013年からランボルギーニの正規ディーラーとして販売を開始した同社は、中古車販売にも力を入れており、2019年から開始されたランボルギーニ社認定中古車プログラム「Selezione Lamborghini Certified Pre-owned」にともない、同社で販売する中古車はすべてSelezione Lamborghiniが付帯されている。

ちなみに「Selezione Lamborghini Certified Pre-Owned」とは、ランボルギーニの認定中古車を安全に安心して購入するためのオフィシャルプログラムのこと。ランボルギーニが認定する中古車は、厳しい認定プロセスを経てサンタアガタ・ボロネーゼ本社で訓練を受けた整備士の手によって、純正スペアパーツだけを使用し整備されている。メーカー保証及びロードアシスタンスも最大24カ月まで適用されていることにも注目だ。

1月30日(土)からはアヴェンタドールの認定中古車商談会も開催。即納が可能なところも中古車の魅力のひとつだろう。10台近くのアヴェンタドールが見られるということなので、比較しながら好みの一台を探してみてはいかがだろうか。



Aventador Models 認定中古車商談会
期間:1月30日(土)~2月7日(日)
開催場所 : ランボルギーニ青山
〒107-0062 東京都港区南青山2-5-17
UR: https://www.cornesmotors.com/news/lamborghini_selezione_fair_2021_vol1_202101

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事