ブリティッシュエアウェイズとグローブトロッター BOAC747 引退記念の150台限定 トラベルケース

ブリティッシュ・エアウェイズとグローブ・トロッターは、ブリティッシュ・エアウェイズのBOAC 747の引退を記念して、限定トラベルケース“BOAC Speedbird”を製作した。

British Airways x Globe-Trotter BOAC 限定トラベルケースは英国でハンドメイドされ、BOACの「Speedbird(スピードバード)」の記章と機体の一部がグローブトロッターのトラベルケースにデザインされている。

ブリティッシュ・エアウェイズとグローブ・トロッター社は、何十年にもわたるコラボレーションの歴史を誇りに思っている。1960年代には、グローブ・トロッターはBOAC(British OverseasAirways Corporation)のクルーがその強度と耐久性から、とても大切にしていたトラベルケースのブランドであった。元BOACのキャビンアテンダント、ヒラリー・ファーリッシュは、旅先での想い出のステッカーで埋め尽くされた彼女の1960年代のトラベルケースにインスピレーションを得て、グローブ・トロッターとのコラボレーションコレクションを発売し、人気を博した。



“空の女王”として知られる747航空機は、1970年代から1990年代初頭の空の旅の華やかな時代を象徴していた存在である。2019年、ブリティッシュ・エアウェイズは、英国での航空会社就航100周年を記念して、747航空機の先人たちが誇ったオリジナルのBOACカラーリングを採用している。



ブリティッシュ・エアウェイズ×グローブ・トロッター限定“BOAC Speedbird”トラベルケースは、世界限定150台。オンラインストアでの受注生産のみで販売されている。

BOAC Speedbirdトラベルケース W58×H42×D18 cm  ¥300,000(税抜)



オクタン編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事