ソニーの新型スマートウォッチウェナスリーがジウジアーロ氏とコラボ!

Sony

ソニーは、交通系ICカード「Suica」・その他電子マネー機能やAmazonが提供する音声サービスAlexa、VO2 Maxの推定などが可能な活動ログ機能を搭載した、新型スマートウォッチ「ウェナスリー」を2020年11月27日(金)に発売した。 

2015年にクラウドファンディングで当時の国内史上最高額を達成し、発案/開発者・對馬哲平の学生時代からの構想を実現する形で事業化、2016年に一般発売が開始された「ウェナ」シリーズ。第三世代となるウェナスリーは「便利を、自由に。Wear Freedom.」をコンセプトに、最薄部6.9mmの腕時計バックル部にスマートウォッチ機能をすべて集約し、通知の閲覧やタッチ操作ができる大画面タッチディスプレイも搭載した。バックル部に機能が集約されているため、お気に入りの腕時計や想い出の腕時計のヘッド部はそのまま、スマートウォッチにすることができる。 

ウェナスリーは、すでに持っている時計ヘッドや好みに合わせて、バンドを選べるよう、腕時計としての高級感を追求したウェナスリーメタル、カジュアルな印象のウェナスリーレザー、スポーティーに使いこなせるウェナスリーラバーの3タイプを展開する。 

また、法人向けにウェナスリーモジュール(バックル部)の販売も開始する。 

加えて、ウェナスリーに適したヘッド部も発売する。デザインは、カーデザイナーファブリ ツィオ・ジウジアーロ氏が手掛けた。

■ウェナスリーの主な特⻑ 



「Suica」を含めた複数の電子マネーに対応 

楽天 Edy や iD、QUICPayTM(クイックペイ)などの電子マネーだけでなく、交通系ICカード「Suica」にも対応した。ウェナスリーのバックル部をかざすだけで、鉄道・バス、お買いものなどで利用できる。またウェナスリーでの残高確認や、ウェナスリーアプリでの利用履歴の確認もできる。 なお、ウェナスリーアプリはiOS/Android版ともに「Suica」に対応する。 http://wena.jp/lp/wena_3/e-money/ 

※「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

※「楽天 Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。※「iD」は株式会社NTTドコモの商標です。

※「QUICPay」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。

※「Suica」をご利用になるには、ウェナスリーアプリでの登録が必要です。

※「Suica」以外の電子マネー機能をご利用になるには、おサイフリンクアプリでの初期設定が必要です。初期設定時のみiOS端 末が必要ですが、Android端末をお使いの方でも、お手持ちのiOS端末で初期設定をすると電子マネー機能を使うことができます。

※Suicaの対応は11月下旬を予定 

アレクサ搭載 

ウェナスリーのボタンを押して話しかければ※、今日の天気の確認や部屋の電源のオンオフなど、アレクサの機能を使うことができる。 また、外出先からでも、「アレクサ」に話しかけることで、例えば帰宅するまでにエアコンをつけておく等、モバイル端末ならではの使い方も可能だ。
http://wena.jp/lp/wena_3/alexa/ 

※本体ボタン設定に アレクサマイクONを登録した場合 

※スマートホームの製品によっては別途接続するためのハブ(別売)が必要となる場合があります。また、スマートホームスキルを使用してアレクサに接続する必要があります。 

大画面タッチディスプレイ搭載 

バックル部のディスプレイを上下左右にスワイプすることで、通知やスケジュール、天気予報やアラームなど様々なアプリケーションへ簡単にアクセスすることができる。スマートフォンを取り出さずに、日常に欠かせない情報を確認できる。 http://wena.jp/lp/wena_3/ui/ 

より充実した活動ログ機能 

歩数や消費カロリーに加え、最大酸素摂取量(VO2 Max)や4段階の眠りの深さ、ストレスレベルやエネルギー残量(Body Energy)をチェックすることが可能。デュアル光学式心拍センサー※とソニー独自のアルゴリズムにより、日々の活動をより強力にサポートしする。
http://wena.jp/lp/wena_3/log/ 

※本商品は医療機器ではありません。

 ※センサーが腕から計測した「脈拍数」をわかりやすくお伝えするため、「心拍数」と表現しています。 

キュリオロックとマモリオにも対応 

ウェナスリーはスマートロック「キュリオロック」と、紛失防止機能「マモリオインサイド」にも対応。スマートフォンを取り出さなくても、ウェナスリーから簡単にキュリオロックの解施錠ができる。また、万が一 ウェナスリーを紛失した場合でも、マモリオの機能でウェナスリーの所在地を確認できる。
※「マモリオインサイド」は後日対応予定です。 

※「Qrio」は、Qrio 株式会社の商標です。 ※「MAMORIO」は、MAMORIO 株式会社の商標です。 

選べる3種のバンドラインアップ 

ウェナスリーは、腕時計としての高級感を追求したウェナスリーメタル、カジュアルな印象のウェナスリーレザー、スポーティーに使いこなせるウェナスリーラバーの全3種類。ウェナスリーメタルはシルバーとプレミアムブラック、ウェナスリーレザーはブラウンとプレミアムブラックのカラーバリエーションを用意し、合計5モデルのラインアップとなっている。すでに持っている時計ヘッドや好みに合わせて、バンドを選ぶことができる。 

http://wena.jp/lp/wena_3/lineup/


※ウェナスリーメタル本体には予め22mm幅のエンドピースが取り付けられています。ウェナスリーレザーに付属しているレザーバ ンドは22mmです。異なるラグ幅のヘッドを取り付ける場合には別売りのアクセサリーの購入が必要です。
※ウェナスリーラバーにヘッドを取り付ける際には別売りのエンドピース、エンドピースコネクタの購入が必要になります。 


また、ウェナスリーはグッドデザイン賞を受賞した。以下、審査員によるコメント。 

“アナログ時計の良さを残しながらスマートウォッチの機能も欲しいというニーズに対しての回答となるプロダクト。自分のお気に入りの腕時計をスマートウォッチにでき、⻑く愛用することを可能にした新しい発想である。本来であればスマートウォッチの画面は表側に来るのが通常だが、このプロダクトは裏方役に徹し、内側のベルトの部分に全てのスマート機能を収めた。尚且つ企業の枠を取り払い、他の時計メーカーもこのプロダクトを取り入れられるBtoBビジネスを可能にしたことから、時計業界全体のビジネスの幅を広げたことが高く評価された。“ 

■ジウジアーロ氏がデザインしたヘッド部を発売 



■ウェナ ヘッド デザインド バイ ジウジアーロ・ファブリツィオの主な特⻑ 

イタリアの著名なカーデザイナー・ファブリッツィオ・ジウジアーロ氏が、ウェナスリーに合うよう時計ヘッド部をデザインした。モータースポーツでの使用を想定したデザインで、ヘッド部が左右に30度ずつ回転する特徴的な構造となっている。数多くの高級時計の製造実績があり、高い技術力と開発力を有する協和精工にて製造したメイドインジャパンモデルだ。シルバーとプレミアム ブラックの2モデルのラインアップがある。 

http://wena.jp /products /collaboration-and-limited /giugiaro.html 



商品名:wena Three Hands Silver desinged by Giugiaro Architettura 

型名:WNW-HT41/S
カラー:シルバー
価格:オープン価格(市場推定価格※1: 58,000円前後) 

発売日:2021年3月12日(金) 

商品名:wena Three Hands Premium Black desinged by Giugiaro Architettura 

型名:WNW-HT41/B
カラー:プレミアムブラック 

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事