クストス「チャレンジ クロノⅢ-S」より疾走感あふれる新作ホワイトモデルが登場

クストスのチャレンジ クロノシリーズの最先端モデル「チャレンジ クロノⅢ-S」にグレード5チタンの堅牢な質感にレッドカラーがアクセントとなった疾走感あふれるホワイトダイアルモデルが登場。 

<深い海から宇宙空間まで対応する、グレード 5 チタン> 
グレード 5 チタンは、チタン合金の中でも 30%も満たない最高水準グレードの金属である。主に航空宇宙産業で使用され、その用途の多くは航空宇宙機体(ジェットエンジンのコンプレッサーブレード、ディスク、リング、そしてロケットエンジンケースやヘリコプターのローターハブ)およびエンジンコンポーネント、また海洋(オフショア)、発電産業に おける主要な非航空宇宙用途まで広がり、高い強度と軽量化を必要とする重要なパーツに使用されている。このチタン合金の技術的なデータは、90%のチタン、6%のアルミニ ウム、4%のバナジウム、0.25%の鉄、0.2%の酸素、で構成された組織になり、純チタン(グレード 1~4)よりも、はるかに強い物理的特性をもっている。抜群の耐腐食性、優れた強度、軽量性、非磁性、耐火性などクストスのアイデンティティを体現する素材となっている。 
 1. ケース ⇒ グレード 5 チタン 
 2. ケースバック ⇒ グレード 5 チタン 
 3. リュウズ & プッシュボタン ⇒ グレード 5 チタン 
 4. ケースガード ⇒ グレード 5 チタン 
 5. リュウズ & プッシュボタン ガード ⇒ グレード 5 チタン 

「ハイテク」「スポーティ」「エレガンス」という3つのコンセプトを軸に、ニューラグジュアリーを提唱するクストス。時代の変化やトレンドの先に立ち、現代のライフスタイルにとって必要とされる素材の最上級をつなぎ合わせ、飽くなき探求心のもと、フラグシップコレクションを次なるステージへ昇華している。 



チャレンジ クロノⅢ-Sシリーズは、スーパースポーツカーさながらのラグジュアリーを追求したシリーズである。疾走感をつきつめた究極の曲線美、メカニックにデザインされたスケルトンの機械部分、また、マルチコンポーネント構造を強調したデザインなど細部に至るまでこだわりを見ることができる。モデル名に加えられた“S”は“SPORTY”を意味し、スタイルやディテールの機能性、個性、革新性をより一層強調している。ケースデザインは、ケースパーツを細分化し立体的かつスタイリッシュな構造を魅せている。 

ケースサイドには力強い厚みを持たせ、アクティブに現代を生きるオーナーの実用性を高めるサイドガードとリュウズガードが備わる、新しいデザインのトノウケースを採用。力強いボリューム感を持たせながらも、主要なマテリアルをステンレススティールからチタンに変更することにより、さらなる軽量化・耐腐食性を実現している。  


チャレンジ クロノⅢ-S 
CVT-CHR3-WHITE TTBKTT 
[自動巻き、チタン、縦53.70 × 横44.00mm、100m防水、ラバーストラップ 
時、分、スモールセコンド、日付、クロノグラフ(クロノグラフ秒針、30分積算計)、パワーリザーブインジケーター]
2,300,000円(税抜) 
2021年3月1日発売 

お問い合わせ先: フランク ミュラー ウォッチランド東京 TEL:03-3549-1949 
https://cvstos.jp 

RECOMMENDEDおすすめの記事