憧れのヒストリックカーがその場で買える!オートモビルカウンシル2021|車両販売店編

Octane Japan

幕張メッセで4月11日まで開催中の「AUTOMOBILE COUNCIL 2021」は、ヒストリックカーを見ることはもちろん、購入できる場でもあることをご存じだろうか。プライスボードが添えられた展示車両は(一部の参考出品車を除いて)販売の対象となっている。国産・輸入車を問わず貴重なヒストリック&モダンな車両が数多く揃う中で、購入対象の車両をじっくり比較検討できる、エンスージアストにとっては堪らない空間だ。

レポート第一弾の主催者による展示や特別展示に続き、第二弾としてヘリテージカー販売店の展示風景をお伝えしよう。

アトランティックカーズ


ヴィンテージ宮田自動車


AC MINDS & Co.,


ガレーヂ伊太利屋





British Label/MOTOR Logic Company/BESPOKES TOKYO



McLaren Automotive


アウトニーズ




オートダイレクト



KOA SPEED


コレツィオーネ



スピニングガレージ




原工房


プラネックスカーズ



BECK JAPAN


ホワイトハウス/DB



RANGERS


WANNA DRIVE


AUTOMOBILE COUNCIL 2021は今週日曜日(4月11日)まで幕張メッセで、感染拡大防止策を施したうえで開催中。会場へ足を運べない人は、実際の展示会と並行してオンラインで実施されている「AUTOMOBILE COUNCIL Virtual Mall」(有料展示会)で楽しむことができる。

AUTOMOBILE COUNCIL 2021
https://automobile-council.com/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事