大切な人に幸せを。5月1日「スズランの日」にディオールが込める想い

Jacques Darnel / Collection Christian Dior Parfums, Paris

フランスでは、5月1日に愛する人やお世話になっている人へスズランの花を贈る習慣があり、受け取った人には幸運が訪れると言われている。スズランは、迷信深かったムッシュ ディオールのラッキーチャームでもあった。母親が丹精込めて作り上げたグランヴィルの家の庭で過ごした幼いころの記憶からスズランをこよなく愛した彼は、幸運を願って自らのジャケットにスズランの花を忍ばせたり、ショーの成功を祈ってオートクチュールドレスの裾にスズランを縫い付けたりした。また、1954年春に発表した自身のコレクションではスズランをテーマに掲げ、専属の花屋にはスズランの花を年中依頼していたことでも知られている。

Christian Dior dans sa cabine avec ses mannequins, 1949 (C) DR/Collection Christian Dior Parfums

Edition d'exception Diorissimo en cristal clair de Baccarat dessiné par Christian Dior. Bouchon floral réalisé par la maison Charles. 1956 (C) Collection Christian Dior Parfums, Paris


メゾンを代表する香り「DIORISSIMO」


1956年には、ムッシュ ディオールのスズランへの愛と情熱が香りに解釈され、調香師エドモン・ルドニツカとともに生み出した、「ディオリシモ」が登場。天然香料を抽出することが難しいスズランの香りを、フレッシュなグリーン ノートとジャスミン、イランイランの香りで再現し、本物のスズランのように香るフレグランスを創ることに成功。メゾンを代表する香りのひとつとなった。

フランソワ・ドゥマシーが現代に解釈した“スズラン”の香り
メゾン クリスチャン ディオール ラッキー

ディオールとスズランの縁深いストーリーと響き合う「ラッキー」は、幸運を手に入れたいと願うときに身に纏うフレグランス。「ラッキー」はムッシュ ディオールが作ったドレスにラッキーチャームとして縫い込まれたスズランを、溢れんばかりのホワイトフラワーに爽やかさを添えたフレッシュで優美な香水としてディオール パフューマー クリエイター、フランソワ・ドゥマシーが表現した。ムッシュ ディオールのお気に入りだった花の香りが、肌の上で徐々に花開く。


贈り物の芸術、アート オブ ギフティング

贈り物の芸術(アート オブ ギフティング)を大切にしているメゾン クリスチャン ディオールでは、上質なギフトボックス、コットン ポーチ、カラフルなコード、そして仕上げのワックス シールで包み、贈り物を渡す時の喜びや、ラッピングをほどく時の心踊る瞬間を美しく演出する。2021年5月1日に20歳を迎えるメゾンのアンバサダー、Cocomiがデザインした特別なコットンポーチが「スズランの日」を祝福する期間限定のアート オブ ギフティングとして4月16日(金)より登場。彼女が描いた美しいスズランを刺繍で表現したコットン ポーチは、フレグランスを受け取る喜びをより一層高めてくれる。



「ディオールとスズランの深い物語を感じ、クチュールブランドらしい刺繍で表現できればと考えました。ディオールでもよく使用されているゴールドの糸を、スズランの白が光に反射する部分にあしらい、グリーンの分はディオールを象徴するカラーであるグレーが入ったフランスの伝統的な色、ヴェール ドゥ グリで表現し、ギフトを送る人、受け取る人の笑顔を想像しながらデザインをさせていただきました。皆さまに愛されるディオールのスズランになりますように、願いを込めて」 Cocomi/ディオール ビューティー、ファッション、ファインジュエリー&タイムピーシズ ジャパン アンバサダー


ディオリシモ オードゥ トワレ
50mL:11,220円(税込) 100mL:16,720円(税込)


メゾン クリスチャン ディオール ラッキー
40mL:13,200円(税込) 125mL:30,250円(税込) 250mL:42,900円(税込)

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事