ほどよい“抜け感”と“クラス感”が使いやすい|モンブランの新作トートバッグ

モンブラン

1926年から始まった、長い歴史を持つモンブランのレザーコレクションの中でも定番ともいえるサルトリアルコレクション。レザーの本場であるフィレンツェに自社工房を構え、デザインからマテリアル加工、染色、アッセンブリーまで、一貫して生産管理を行っている。このたび2021年の新作として、トートバッグの機能性とドキュメントケースの知性を併せ持つ、ビジネスライフスタイルに寄り添うモンブランならではのアイテムが登場した。

「モンブラン サルトリアル エボリューション」は、ドレスアップもドレスダウンも思いのまま。スーツスタイルには程よい“抜け感”を、カジュアルスタイルには“クラス感”をプラスしてくれるアイテムだ。スリムなバーティカル(縦型)タイプと実用的なホリゾンタル(横長)タイプがあり、オン・オフを問わずビジネスパーソンの24時間の相棒となるだろう。

バーティカル トート(ディープブルー)

ホリゾンタル トート(ブラック)


トートバッグカラーは、つややかなブラックに、落ち着いたディープブルーとボールドなグラファイトグレーが加わり、シンプルで計算しつくされたデザインを引き立てる。フロントオープンポケットは、今年初めて採用された「M」の字のシェイプで、MONTBLANCの頭文字が、さりげなくブランドを主張している。

価格はバーティカル トート、ホリゾンタル トートともに118,800円。

モンブラン コンタクトセンター
0120-99-8291
http://www.montblanc.com

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事