パリの屋根を彷彿とさせるレザーコレクション

sub9.jpg

エス・テー・デュポンの「アトリエ」レザーコレクションに、パリの屋根を彷彿とさせる、落ち着いた風合いの新色が追加された。

2afc5e61f2630b5593e95140d08ffdfa.jpg

「エス・テー・デュポン(S.T.Dupont)」は、1872年にフランスで創業したラグジュアリー・ブランドである。現在は高級ライターや万年筆でよく知られているが、創業者のシモン・ティソ・デュポンは、もともと外交官や実業家向けのブリーフケースを制作する革職人だった。

cover-new-atelier.jpg

そんなエス・テー・デュポンの最初期の技術である「ポポット」を想起させるプロダクトが、色鮮やかな色彩が特徴の「アトリエ」レザーコレクションだ。化学薬品不使用の最高級ヨーロピアンカーフスキンを採用。色の濃淡が醸し出す独特なディフュージョン効果は、熟練の職人による天然の植物タンニンなめし処理によって生み出される。

sub8.jpg

今回追加された新色は、どのようなシーンにもマッチするブラック。その落ち着いた風合いには、フランス語でパリの屋根を意味する"Toit de Paris"という名が与えられている。日本での発売は2017年8月から開始される予定だ。

品名
アトリエレザー トア・ド・パリ ブリーフケース ¥270,000
アトリエレザー トア・ド・パリ ドキュメントホルダー (ストラップ付) ¥200,000
アトリエレザー トア・ド・パリ 二つ折り財布 ¥46,000
アトリエレザー トア・ド・パリ カードケース ¥35,000

展開店舗 銀座ブティック,西武池袋本店,西武渋谷店,新宿タカシマヤ,そごう横浜店,大丸心斎橋店,大丸梅田店,大丸福岡天神店,小倉井筒屋

エス・テー・デュポン公式サイト:https://www.st-dupont.com/jp/

RECOMMENDEDおすすめの記事


RANKING人気の記事