よりスポーティに!50台限定の「アウディA8 Grand Touring limited」が発売開始

Audi

アウディA8は、初代が登場した1994年から常に「Vorsprung durch Technik(技術による先進)」を具現し続けてきた、アウディのフラッグシップセダンである。現行モデルは第4世代にあたり、軽量・高剛性ボディ設計アウディスペースフレーム(ASF)、高効率直噴エンジン、アダプティブエアサスペンション、前後不等分トルク配分のquattro(フルタイム4WD)、フルLEDヘッドライト、最先端のドライバーアシスタンスシステムなど、さまざまな要素を大幅にアップデートしている。

このたび、50台限定で発売が開始されたA8の限定モデル「アウディ A8 Grand Touring limited」は、アウディ A8 55 TFSI quattroをベースに、A8のドライバーズカー/グランドツーリングカーとしての特徴にフォーカスしたモデルだ。パワートレインは3.0リッターV型6気筒直噴ターボエンジンに、リチウムイオンバッテリーとクランク軸にベルトを介して連結されるBAS(ベルト オルタネーター スターター)によって構成される48Vマイルドハイブリッドドライブシステム(MHEV)を組み合わせており、高効率かつダイナミックな動力性能を備えている。





この限定モデルには、Audiレザーライトパッケージや5Vスポークスターデザイン アンスラサイトブラック グロスターンドフィニッシュの20インチアルミホイール、スポーツエクステリア、プライバシーガラス、Bang & Olufsen 3Dアドバンストサウンドシステム、インディビジュアル電動シート(リヤ)、コンフォートヘッドレスト(リヤ)、シートヒーター(リヤ)、ランバーサポート(リヤサイド)、4ゾーン デラックスオートマチック エアコンディショナー、といったさまざまな装備が標準化されている。





さらに、通常のアダプティブエアサスペンションに比べて車高が10mm低いアダプティブエアサスペンションスポーツ、エクステリアには、ブラックAudi rings/ブラックスタイリングパッケージ、エクステリアミラーハウジンググロスブラックなどの特別装備を備える。またボディカラーには、Audi RSモデルを中心に設定されてきたAudi exclusiveカラーであるスズカグレーメタリックを採用、全体的にスポーティなスタイリングとキャラクターが際立つモデルとなっている。車両本体価格(税込)は1391万円。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事