640馬力で飛行機を誘導!? 空港で働くランボルギーニ・ウラカンEVO

Lamborghini

ランボルギーニは、ボローニャ・グリエルモ・マルコーニ空港との7度目のパートナーシップを更新し、駐機場へ航空機を誘導するあたらしいフォロー・ミー・カーを導入することを発表した。今回登場したのはウラカンEVOで、2022年1月7日まで職務に就くことになる。





ウラカンEVOフォロー・ミー・カーは、640hpを発揮する5.2リッターV10エンジンを搭載。ルーフには点滅する警光灯が装着され、管制塔とつながる無線も装備されている。



ランボルギーニ・チェントロ・スティーレが特別にデザインしたカラーリングは、ヴェルデ・タービンのマットカラーをベースに、オレンジ色の市松模様がアクセントとなっている。サイドにはイタリア国旗のカラーを効かせた「Follow Me in Our Beautiful Country」の文字も見ることができる。



イタリア玄関口でのイタリアらしいおもてなし。ボローニャ空港に降り立つ機会があれば、ぜひチェックしてみてほしい。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事