インドと英国のハイブリッドデザイン|スウォッチの遊び心あるニューモデル

Swatch

才能溢れるアーティストやデザイナーと積極的にコラボレーションを行ない、全く違う印象のモデルを様々な角度から提案してきたスウォッチ。今回の新作「Swatch X Supriya Lele SKIN CLASSIC」も、現在ロンドンを中心に活躍中の新進デザイナーであるSupriya Lele (スプリヤ・レレ)とのコラボレーションモデルである。



自身のヘリテージにインドと英国という2つの国を持つレレ。その背景を武器にして、彼女にしかできない両カルチャーをハイブリッドに取り込むミニマルでクリーンなルックを得意としている。インド民族衣装であるサリーからインスピレーションを受けたドレープや、伝統的なマドラスチェックを彼女らしく現代に生まれ変わらせたパターンの使用など、様々なデザインがレレをの手を通して、モダンなスタイルに生まれ変わっている。

今回のスウォッチコレクションでも、ダイアルにヒンディー語をプリントするなど、両国のカルチャーをミックスした、遊び心あるポップなデザインに仕上がった。

デザイナーのスプリヤ・レレ氏

また、レレは今回のコラボレーションについて「今回は自分のシグニチャーデザインである、ミニマルなシルエット、伝統的なサリーを重ね合わせた透け感、イカスミブラックや、ピーコックブルー、メダリオンイエロー、そしてマドラスチェックからアイディアを練り始めました。 Swatch SKIN CLASSIC は私らしさを表現するにはピッタリなキャンバスで、プロダクトの特性とデザインが合わさり、肌なじみがよく、より自分らしいデザインに仕上げることができました」と語っている。



なお、本モデルでも、バイオ由来の素材を使用したサスティナブルな素材のケースを使用。また、今回のモデルで初めて採用されたガラスによって、レレのデザインの持つ独特な統計感や深みが表現された、彼女らしいモデルに仕上がった。


スウォッチ
http://shop.swatch.com/ja_jp/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事