ブガッティが贈る、最高に贅沢なシェービング体験?

BUGATTI

ブガッティより、興味深いニュースが飛び込んできた。ブガッティが新たにパートナーシップを結ぶのは、カミソリで知られるジレットのプレミアム・イノベーション部門、ジレットラボ。この異色なコレボレーションにより、スペシャルエディションの加熱式カミソリ「ブガッティ・スペシャルエディション・ヒーテッド・レイザー」を本年9月に発売する。ブガッティ・スペシャルエディション・ヒーテッド・レイザーは、高級グルーミングと自動車工学・デザインの最先端を行く2つの世界的なイノベーターの力を結集、すべてのシェービング体験を特別なものにし、ブガッティの品質、精密さ、力強さの哲学が具現化されている。



P&G グルーミング社のCEOであるゲイリー・クーム氏は、この度のパートナーシップについて以下のように述べている。
「私たちは、最先端の自動車で世界的に有名なブガッティと仕事ができることに興奮しています。今回のコラボレーションは、品質と業界をリードするパフォーマンスに対する共通の情熱に根ざしています」「ブガッティが比類なきドライビングエクスペリエンスを体現しているように、この超精密なカミソリは、単に剃るためだけではなく、自宅でのシェービング体験を最高に贅沢なものにするために開発されました」



この加熱式カミソリは、受賞歴のあるテクノロジーと洗練されたデザインを融合させている。ボタンを押すと起動し、瞬時に心地よい温かさをもたらし、極めて快適なシェービング体験を提供する。2018年に登場し、デビュー時には『タイム』誌でその年の最もスマートな発明の一つとして評価されたこの加熱式カミソリは、ブガッティとのコラボレーションによりアップデートされ、別次元の世界へと導く。



かつてフランスの伝説的なレーシングカラーであったブガッティ アジャイル ブルーで仕上げられており、フランスのモールスハイムにあるブガッティのアトリエで作られたシロン ピュア スポーツをベースに再解釈されている。ハンドルには、110年以上にわたりブガッティブランドを象徴してきたブガッティ・マカロンを採用し、プレミアムグレードのアルミニウムジンク製ハンドルは、ブガッティ シロン ピュア スポーツのインテリアデザインに使用されているアルマイトやチタンなどの革新的な軽量素材にインスパイアされたもので、カミソリの構成と外観を決定づける審美的なデザインとなっている。



ブガッティ インターナショナルのマネージングディレクターであるヴィエブケ・シュタールは、「ブガッティは、パフォーマンス、革新的なデザイン、卓越した品質に加えて、完璧さへの情熱を体現しています。そのため、グルーミングの分野で世界をリードする企業と協力できることを嬉しく思います。ブガッティは、"If comparable, it is no longer Bugatti "という信条のもと、すべての活動において最高のラグジュアリー体験を提供することに誇りを持っています」



ジレットとブガッティには、それぞれの業界で革命的な進歩を遂げてきた長い歴史がある。1901年、ジレットは初のシステムカミソリ(2ピースの安全カミソリ)を発売し、世界初の加熱式カミソリでグルーミングの革新の基準を打ち立て続けている。1909年に設立されたブガッティは、自動車工学とモータースポーツの世界に変革をもたらしており、創始者のエットーレ・ブガッティは、その先見性のあるデザイン、イノベーションとクラフトマンシップへの情熱で現在でも称賛されている。

ブガッティ・スペシャルエディション・ヒーテッド・レイザー



【付属品】
ヒーテッド・レイザー
マグネット式ワイヤレス充電ドック
2枚刃リフィル
カスタムクリーニングクロス
スマートプラグ

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事