トッズ×デザイナー柏崎亮|トッズファクトリー第四弾!

TODS

著名なデザイナーやクリエイターを招き、トッズのDNAや受け継がれてきたアイコンに新たな視点を加え、タリア・マルケ州のトッズの職人とそのサヴォア フェールに触れる機会を提供するクリエイティブ ラボラトリープロジェクト、トッズファクトリー。毎シーズン特別なゲストとコラボレーションし、リミテッドエディションが誕生してきた。今回、その第四弾として、2010年に自身のブランド“エンダースキーマ”を立ち上げた日本デザイナーの柏崎亮が手がけることとなった。

チャンキーニット ショール 25万6300円(税込)、 プルオーバー シャツ 5万8300円(税込)、ワイドパンツ(参考色・ブラックで展開) 8万6900円(税込)、ファー モカシン 11万9900円(税込)

エンダースキーマは「ニュークラフト」というアプローチで、職人の専門的技術によって具現化される現代的なデザインを展開しているブランド。見た目はもちろんのこと、その機能性や制作過程まで徹底的にこだわっており、職人の手によって手作業で制作される。

そしてトッズもまた、同様に心のこもった手仕事の技を本質として創設されたブランド。この共通するプロダクトへの情熱から、2ブランドの出会いが生まれたというわけだ。

スエード トラックスーツ ジャケット 28万1600円(税込)、ワイドパンツ (参考色・ブラックで展開)8万6900円(税込) 、ファー モカシン 11万9900円(税込)

なお、今回のコレクションについて柏崎氏は以下のようにコメントしている。
「トッズもエンダースキーマも職人やクラフツマンシップに敬意を払った物作りという点で共通の考えを持っています。この思いから 生まれたデザインやプロダクトが多くあります。トッズもエンダースキーマもシューズとレザーを中心に据えているので、共通点と 相違点に着目しながら、今回は双方の得意分野を組み合わせることにしました。『Flip(フリップ・反転)』は私のクリエイションの モットーであり、トッズ( TOD’ S)のロゴを反転させることに始まり、その結果ひらめいたのがドッツ(DO T’ S)。そして同時にゴンミーニ のソールにあるペブルをドットに見立て、ゴンミーニ ペブルをドッツと解釈したのです。この『 TOD’S⇄DO T’S』のアイディアから コレクションを広げていきました」

ダウンジャケット25万6300円(税込)、ワイドパンツ(参考色・ブラックで展開) 8万6900円(税込)、トッズ タブズ スニーカー 8万300円(税込)

また、本プロダクトはミラノ・ファッション・ウィーク期間中のイベントで披露され、国内では2021年9月28日(火)よりトッズ 銀座を始め厳選されたトッズ ストアと Tods.com、エンダースキーマ直営店であるスキマ 恵比寿 とオンラインストア、Dover Street Market Ginza などで発売される。その他には、以下のポップアップイベントも予定されているので、ぜひ近くにお住まいの方は足を運んでみてはいかがだろうか。

ポップアップイベント日程
10月6日(水)〜10月12日(火)阪急メンズ大阪 1階 メインステージ
10月20日(水)〜10月26日(火)伊勢丹新宿店 本館2階 婦人靴/プロモーション
10月20日(水)〜11月 2日(火)伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階 紳士靴/トッズ


トッズ
www.tods.com

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事