表参道でBMWが宙に浮く!?飛び出すiXの広告に注目

BMW

ビー・エム・ダブリューが、長距離走行が可能な革新的な次世代電気自動車BMW iX(アイエックス)の今秋の正式発表を前に、屋外における自動車の広告としては日本初となる3Dによる宣伝を10月11日からスタートした。





東京・港区の国道246号と表参道が交差する表参道交差点に3DのBMW iXが登場した。この広告は特殊な3Dメガネを使用して見るものではなく、目の錯覚を利用するものだ。車体には充電ケーブルが繋がり、充電がフルに近づいていく。BMW iXの充電が終わり、BMW iXが走り出していく様子、駆けぬけていく様子は非常にインパクトがあるものだ。



近くを通り掛かる機会があれば是非一度観てみよう。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事