新型レンジローバーがいよいよベールを脱ぐ|ワールドプレミアへのカウントダウンがスタート

Land Rover

半世紀にわたり常にラグジュアリーSUVの先鋒として進化を続け、世界中の王室、政治家、ビジネスリーダー、セレブリティに愛されてきたレンジローバー。このたび新型レンジローバーのワールドプレミアが英国時間2021年10月26日(火)20:45(日本時間10月27日(水)4:45)におこなわれることが発表された。

ジャガー・ランドローバーのチーフ・クリエイティブ・オフィサーである、プロフェッサー・ジェリー・マクガバンOBEは次のようにコメントしている。
「新型『RANGE ROVER』は、エクステリアの非の打ちどころのない抑制されたデザインから、聖域のように完璧な静粛性を備えた室内に至るまで、他に類を見ない個性をもった車です。クリエイティブな知性と完璧さを追求しており、流行やトレンドを追いかけるのではなく、モダニズムのデザイン哲学と、50年以上の進化を組み合わせることで、これまでで最も魅力的な『RANGE ROVER』が誕生しました」



ワールドプレミアに先立ち、最初のティーザー画像が公開されている。まだまだベールに包まれており詳細を知ることはできないが、果たしてどんな新型モデルが登場するのだろうか。ランドローバーのYouTubeチャンネル(URL:http://www.youtube.com/LandRover)にて10月27日(水)4:40から生中継される新型「RANGE ROVER」発表の様子を楽しみに待ちたい。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事