今ならまだ間に合う! S660が台数限定で追加販売決定!

Honda

2021年3月の生産終了が発表された2シーター・オープンスポーツ「S660」が、このたび650台が追加生産され、一部販売店での販売ならびに抽選販売が行われるとアナウンスされた。

なお、2022年3月の生産終了に向けて、これが最後の販売となる。S660は、生産終了を発表した直後から多くのカスタマーより注文を受け、想定を大きく上回る早さで完売しており、購入することができなかったカスタマーから追加生産について多くの要望があったという。その声に応えるべく、ホンダ社内で検討が重ねられてきた結果、一部部品の供給量制限により数量限定とはなるものの、αとβの2タイプの追加生産が決定したのだ。



販売については、600台を一部販売店での受付とし、50台はWEBサイトからの申し込みによる抽選販売となる。なお、一部販売店での販売については、商談途中に完売となり購入することができなかったカスタマーを優先して受け付けるという。

抽選の申し込み期間は11月12日(金)から12月5日(日)、抽選結果は12月15日(水)にウェブサイトのLIVE配信で発表される予定だ。

抽選販売の詳細に関しては以下ウェブサイトにてご確認いただきたい。
 
https://www.honda.co.jp/S660/2021campaign/



オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事