店頭に並ばない希少なお酒も!|蔵元から直接購入できるECサイト「蔵直CLUB」

西酒造

1845年に創業し、3世紀に渡って酒造りを続けている老舗の蔵元、西酒造。日本酒であれば天賊、焼酎ならば宝山をはじめとし、ワインやウイスキーなど、和洋の枠組みを超えて様々なお酒を展開している。そしてこの度、蔵元と飲み手側が直接取引をすることができるECサイト、蔵直CLUBをリリース。これにより、今までは市場に出回らなかった頭数の少ない希少なお酒なども紹介していくという。

注文を受けたお酒は、作りたての美味しいお酒の旨味を堪能できるよう、真空パックにて郵送。フレッシュなお酒を作り手から直接受け取ることができる幸せは、お酒好きにはたまらない贅沢だ。



また、今回の自社オンラインサイトのリリースを記念し、第一弾の希少なお酒「No.001 HONKAKU SHOCHU」を1000本限定で予約販売することが決定した。これは希少な原料、オーダーメイドに近いデリケートな造り方と既存の常識を覆す考え方、それらを反映した普段の酒とは“別に誂らえた”特別な酒である『別誂仕込』のシリーズだ。

第一弾では原料であるさつまいもにタマアカネというオレンジ芋を使用。タマアカネは、アプリコットやマンゴーといったトロピカルフルーツのような、ふくよかな甘い香りが漂う、フルーティーな香りを持つ芋であり、その魅力が存分に引き出されるよう、自社の試験農場で2畝のみの数量限定で試験栽培を実施し、丹精込めて育て上げたものだ。

原料の栽培から蒸留までのすべての行程に通常とは比べ物にならない時間と労力を注いだこの特別な焼酎。ぜひ、味わってみたい。

なお、予約に関しては2021年11月1日より、蔵直CLUBにて開始している。



No.001 HONKAKU SHOCHU
予約開始: 2021年11月1日(月)11時
アルコール度数:25度
原材料名:薩摩芋(鹿児島県産 玉茜)、米麹(国産米)
内容量:200ml
価格:5500円(税込)


蔵直CLUB:https://kurachoku-club.shop

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事