行方不明だった絵画をケースバックに起用した、各限定10本レア・アートピース|ジャガー・ルクルト

Jaeger-Lecoultre

ジャガー・ルクルトの人気コレクションである「レベルソ」が、2021年で誕生から90周年を迎える。これを記念して、限定モデル“レベルソ・トリビュート・エナメル”を発表した。

今回インスピレーションの源として起用されたのは、近代美術の黎明期に活躍した3人の巨匠、ギュスターヴ・クールベ、フィンセント・ファン・ゴッホ、グスタフ・クリムトの作品。これらは写実主義、後期印象派、実験的精神という西洋美術史における大きな3つの分岐点を取り上げたものだ。



また、レベルソのユニークな特徴でもある“裏面に描かれた貴重な芸術作品を隠したり、見せたりする機能”に合わせて、マニュファクチュールの調査員たちは、“何十年間もの間隠されていたアート”というキーワードに、今回の3点の絵画を見つけてきたという。

それでは以下にモデルに取り上げられた作品と新作モデルを紹介しよう。




レベルソ・トリビュート・エナメル・伝説の秘宝 – クールベ
ホワイトゴールドケース、ケースサイズ45.6×27.4mm、ケース厚9.73 mm、手巻 – ジャガー・ルクルト製キャリバー822/2、パワーリザーブ42時間、防水性30m、ヘリンボーン模様のギョーシェ彫りおよびグラン・フー・エナメル、クローズド – グラン・フー・エナメルケースバック、ブラックアリゲーターストラップ、限定10本
価格:1302万4000円(時価・参考価格)


View of Lake Léman(レマン湖の眺め)
作:ギュスターヴ・クールベ
製作:1876年
1873年に故郷フランスから亡命した彼は、スイスのレマン湖の湖畔に位置するヴヴェイ郊外に定住し、この地で常に変わりゆく水面からインスピレーションを得る。この美しい独特の雰囲気を持つ作品において、雲の動きや湖面に映る太陽の光を捉えている。

レベルソ・トリビュート・エナメル・伝説の秘宝 – ファン・ゴッホ
ホワイトゴールドケース、ケースサイズ45.6×27.4mm、ケース厚9.73 mm、手巻 – ジャガー・ルクルト製キャリバー822/2、パワーリザーブ42時間、防水性30m、サンレイ仕上げのギョーシェ彫りおよびグラン・フー・エナメルダイヤル、クローズド – グラン・フー・エナメルケースバック、ブラックアリゲーターストラップ、限定10本
価格:1302万4000円(時価・参考価格)


モンマジュールの夕暮れ
作:フィンセント・ファン・ゴッホ
製作:1888年
1888年に南仏に移り住んだ後、芸術表現の新しい手法の実験を実施。夏の夕暮れに日常生活をそのまま絵描いた『モンマジュールの夕暮れ』は、プロバンスの独特な植物や、夕暮れ直前の“ゴールデンアワー”の豊かな色彩を表現している。新たな方法で自然を表現しようと追求した一例である。



レベルソ・トリビュート・エナメル・伝説の秘宝 – クリムト
ホワイトゴールドケース、ケースサイズ45.6×27.4mm、ケース厚9.73 mm、手巻 – ジャガー・ルクルト製キャリバー822/2、パワーリザーブ42時間、防水性30m、バーリーコーン模様のギョーシェ彫りおよびグラン・フー・エナメル、クローズド – グラン・フー・エナメルケースバック、ブラックアリゲーターストラップ、限定10本
価格:1302万4000円(時価・参考価格)

婦人の肖像
作:グスタフ・クリムト
製作:1817年
これは、彼が亡くなる一年前に描いた作品。最初の作品の上に別の肖像を描いた“2つの”肖像画として知られる唯一の作品。クリムトは、若い女性と恋に落ち、彼女は彼突然亡くなってしまう。その後、彼は彼女を失った痛みを和らげようと、彼女の肖像画の上に違う女性の肖像画を新たに描き重ねたのがこの作品だ。


ジャガー・ルクルト

https://www.jaeger-lecoultre.com/jp/jp/home-page.html

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事