ラルフ ローレンのフラッグシップストアとバーが、イタリア・ミラノにオープン!

Ralph Lauren

イタリア ミラノに位置する高級ファッションエリア、クワドリラテーロ・デッラ・モーダのスピーガ通りに、総面積約16,000平方フィートに及ぶラルフ ローレンの最新フラッグシップストアが新しくオープンする運びとなった。ブランドの最新イメージを盛り込んだこの新しい店舗は、メンズ、ウィメンズ、ダブルアールエルの各ブランドレーベルを取り揃えており、ブランドを究極の形を表現したストアに仕上がった。


邸宅のデザインから着想を得たという中央階段。建物内のすべてのフロアと展示されているすべてのブランドを結びつける重要な役割を担っている。1 階にはアイコニックな RRLライン、2 階にはメンズポロとアクセサリー類、3階にはパープルレーベルとメイドトゥメジャー(Made to Measure)が配置されている。


また、イタリアでは初となるホスピタリティー拠点も誕生。「The Bar at Ralph Lauren」という名のレストランバーとして、ラルフ・ローレン本人のお気に入り料理からインスピレーションを得た、クラシックなアメリカ料理を提供していくという。


ブランドの代名詞となっている乗馬のライフスタイルに敬意を表し、内装にはサドルレザーのバンケット、手作業で磨きだしを行った真鍮をアクセントにした大理石のバー、エレガントなダークウッドの パネル、テーマに沿ったアートワークを採用している。


この店舗のオープンに際して、ラルフ・ローレン氏は「時代を超越した美しさ、曲がりくねった石畳の道、古びたファサードの使い込まれた艶、時を告げる鐘の音、そして過去から未来につながる伝統に彩られた生活様式など、ミラノには私を魅了する何かがあります。こうしたことに触発された私の心に生まれたのが、ミラノの中心部にある美しいミラノの邸宅と The Bar at Ralph Lauren に、ファッションとホスピタリティーの世界を共存させたいという思いでした」とコメント。ミラノという地で、新しい店舗とバーによる更なるブランドの発展を期待していることが伺える。


Ralph Lauren (ラルフ ローレン)
The Bar at Ralph Lauren (ザ・バー アット ラルフ ローレン)
オープン:2021年11月3日
住所:スピーガ通り5番地 20121 ミラノ イタリア

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事