かつて名優ロバート・レッドフォードが所有していたことも!|「ポルシェ史上もっとも美しい」とも評されるマシン

Bonhams

2022年2月3日にフランス・パリで開催されるボナムスのオークションに、ハリウッドでもっとも有名と言っても過言ではない俳優、あのロバート・レッドフォードが所有していたポルシェ904GTSが登場する。



1964年のセブリング12時間でデビューしたポルシェ904は、ジェントルマン・ドライバーのブリッグス・カニングハムにプロトタイプ・クラスでの優勝と総合9位という成績をもたらした。続くタルガ・フローリオでも優勝と2位、7位を獲得し、ニュルブルクリンクでは3位に入賞。さらにル・マン24時間では総合7位とクラス優勝に輝き、スパやランス12時間でもクラス優勝を収めた。また、雪に覆われた1965年モンテカルロ・ラリーでも2位に入るなどの好成績を収めるなど、文字どおり"ジャイアント・キラー"としてレースの世界で成功を収め、いまなお「ポルシェ史上もっとも美しい」と評されることもしばしばだ。



この904GTSは、もともとラグナセカの「モントレー・ヒストリック・レース」の創設者であるスティーヴ・アールが所有していたものだ。次のオーナーの手に渡ったあとは、このGTSは、ラグナセカを含む北米の有名な場でのイベントに参加するなど、キャンペーン的にも用いられていたようだ。その後、ロバート・レッドフォードが購入し、以来10年近く所有していた。





推定落札価格は130万~160万ユーロ(約1億6000万~2億円)となっている。

Bonhams
https://www.bonhams.com/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事