世界最大級のショールーム。アストンマーティン東京、青山通り沿いにオープン

2017年11月1日、アストンマーティン東京を運営するスカイグループは、青山通り沿いにショールームをオープンした。本ショールームは、アストンマーティンの中でも世界最大級の規模となり、日本のフラグシップディーラーとして、新たにスタートを切った。

_23A8726.JPG

_23A8823.JPG

初日に行われたオープニングセレモニーには、アストンマーティン社長兼CEOのアンディ・パーマー氏も来日し、「世界第2のラグジュアリーカー・マーケットである日本は、アストンマーティンの今後の発展にとって鍵となる市場のひとつです。世界における存在感をさらに高めていく取り組みのなかで、アストンマーティン東京は、短期間のうちに販売台数において世界最大のディーラーとなると確信しています」とコメント。日本のマーケットに対する関心の高さが伺えた。

また、今後のアストンマーティン東京の役割としては、日本の売上のうち約半分を担う規模に成長すると想定しているという。

_23A8748.JPG

更に、2017年11月21日にはアストンマーティン東京ディーラーのすぐ隣に、本国イギリスのロンドンに次ぐ2店舗目となるアストンマーティンブランドセンター
The House of Aston Martin Aoyama」のオープンが決定しており、日本でのアストンマーティンブランドの普及により力を入れて行っていくという。

_23A8592.JPG

また、今後のブランドの方向性としてアンディ氏は、車のマーケットだけに閉じないラグジュアリーマーケット全体を視野に入れていると語っており、さらなるブランドの発展を見据え、現在進行中のリゾート事業やパワーボートの制作、パートナーブランドとの協力によるファッション面での活躍など、幅広い可能性を考えているという。

_23A8782.JPG

このアストンマーティン東京のオープンをはじめとし、2017年の11月は日本におけるアストンマーティンの新たなスタートの節目となるであろう。

アストンマーティン東京
住所:〒107-0061 東京都港区北青山1-2-3
TEL:03-5410-0070

RECOMMENDEDおすすめの記事