-CAR- update

コーヒー好きのための特別仕様車 シトロエンC3「CAFÉ」エディション登場

個性的な愛らしいルックスで人気を博するシトロエンのコンパクトハッチバックC3。発売から7ヶ月で先代モデルの年間最高販売台数1168台を上回る登録台数を記録した存在感あるモデルだ。そんなシトロエンC3から、特別仕様車の「C3 CAFÉ EDITION」が発表された。その名の通り、さまざまなコーヒースタイルからインスピレーションを受けたモデルとなっている。

カフェ文化は奥が深く、豆の選別から焙煎、豆を挽く粗さはもちろん、コーヒー豆をサーブする過程までもが、バリスタの"こだわり"の見せどころ。そんなすべての過程から発想を得て今回の特別エディションが出来上がったのだ。

CITROEN_cafè (4).JPGC3 CAFÈ エディションと、プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社 代表取締役社長 クリストフ・ブレヴォ氏

CAFÈ EDITIONで用意されたボディカラーは、サーブル、ブランバンキーズ、ノアールペルラネラの3色。ボディカラーに合わせて、通常モデルにはない「CAFÈ」ステッカーもフロントドア部分にあしらわれる。ホイールとタイヤは17インチを装着しており、アップグレードした仕様となっている。

CITROEN_cafè (1).JPGCITROEN_cafè (2).JPG

内装は、通所モデルには設定のないツイード柄のファブリックシート。ブラウンを基調とした、柔らかい雰囲気に仕立てられており、カフェ空間のようなリラックスした雰囲気で過ごすことができる。

また、発売を記念し、清澄白河のライフスタイルカフェ「iki ESPRESSO TOKYO 」にて特別タイアップが行われる。期間中、カフェには「C3 CAFÈ EDITION」の展示はもちろん、シトロエンオリジナルメニューも提供やオリジナルアイテムの販売も実施されるという。

6/23(土)にはシンガーソングライター"Michael Kaneko"によるアコースティックライブも開催されるとのことなので、ぜひお立ち寄りいただきたい。

LE CAFÈ CITROÈN C3 × iki
​期間:2018年6月8日(金)~7月5日(木)
住所:東京都江東区常盤2-2-12

CITROEN C3 CAFÈ EDITIONの詳細はコチラから。