-CAR- update

提供したいのは「フェラーリがある人生」

決して最新の瀟洒なショールームではない。しかしその内実は、世界トップ10に入る実力のフェラーリテクニシャンを擁し、顧客とのつながりを何より重視する実力派拠点だった。

1.gif

「地方でフェラーリに乗るということには、アフターサービスの面で高いハードルがあると言わざるを得ない」

それは、長野県長野市と石川県金沢市のフェラーリ正規サービスセンター「グランテスタ」創業者、窪田浩之さんが若き日にフェラーリを購入してみての率直な感想だった。窪田さんは「好きな人たちが"地元で"安心して乗れる状況を作りたい」という想いから自ら立ち上がり、グランテスタの前身を創業。それはいつしか地元愛好家たちの信任を受け、2009年からは「正規サービスセンター」としてフェラーリ社の看板を掲げるに至った。

2.gif

そんな創業の想いは、現在のグランテスタのファクトリーにもそのままつながっている。グランテスタ長野のマスターテクニシャン畔上 司さんは、2012年12月にマラネロで開催された『フェラーリ・テクニシャン・チャレンジ2012』に、日本からはわずか2名、世界でも10名だけが選ばれたファイナリストのひとり。つまり「2012年の世界トップ10」に入ったテクニシャンということだ。グランテスタではそんな畔上さんが中心となってユーザーのフェラーリを日々メンテナンスし、そして次世代を担う若手2名にその知識と技術を伝承している。

3.gif

また、それだけでは収まらないのがグランテスタの大きな特色だ。マーケティングマネージャーの小林正俊さんは語る。「販売や整備と同時に重要なのが、お客様に"どう楽しんでいただくか?"ということです。単に所有するだけでなく、フェラーリとともに過ごす時間を、どうすればより強く心に刻んでいただけるだろうか? ということを、我々は常に考え続けています」

4.gif

そういった観点から、長野・金沢のグランテスタ2拠点ではさまざまなユーザー参加イベントを積極的に企画。総勢約130名、70台以上が参加した「白馬合同ツーリング」や、2014年9月に発生した御嶽山噴火の影響で観光客が激減してしまった奈良井宿を助けるため、地元警察署の協力も得て開催した「GranTestaチャリティツーリング in 奈良井宿」、奥さま同士の横のつながりを促す「レディスツーリング"Ferrari女子会"」、サービスカーにテクニシャンと専用工具を積んで各地に出張し、自社ユーザー以外も大歓迎で無償点検を受け付ける「サービスクリニック」等々、その内容は非常に多彩かつユニーク。長野・石川エリアに限らず、フェラーリがある人生をもっともっと楽しみたいと考えている人には、ぜひとも注目していただきたい正規拠点の一つだ。

金沢の店舗もご紹介

ショールーム1.JPG

長野だけでなく、金沢にも店舗を構えるグランテスタ。金沢のサービス工場では、4ベイ・3リフトや、リフト式エレベータも完備しており、長期に亘る重整備メンテナンスや部品入庫までの期間も安心して保管をお願いできる。

工場3.JPG

フェラーリ社の認定メカニックが丁寧に対応してくれるため、日常点検から定期点検、車検整備やクイック作業の油脂類交換など、なんでも気軽に相談が可能だ。
クラシックモデルのレストレーションはもちろん、オリジナル鑑定のクラシケ申請も受け付けている。

文:谷津正行 Words:Masayuki TANITSU 写真:尾形和美 Photography:Kazumi OGATA

グランテスタ長野
住所:〒381-2213 長野県長野市広田3
TEL:026-285-1855
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日

グランテスタ金沢
住所:〒920-0376 石川県金沢市福増町北1353番地
TEL:076-269-3350
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日・ 火曜日

グランテスタ公式http://www.grantesta.co.jp