LIFE/CULTURE

-LIFE/CULTURE- update

代官山蔦屋書店で、自動車のパーツを使用した家具「カー家具」のフェアを実施

代官山 蔦屋書店のクルマ・バイクコーナーでは、コンシェルジュがクルマとライフスタイルの要素を掛け合わせ、新しいカーライフを提案していく企画「Daikanyama Car Lifeフェア」を定期的にテーマを変えて提案している。

フェア全景1.jpg

現在、フェアのテーマになっているのが「カー家具」。その名の通り、CAR+家具でカー家具というわけである。

7GRAIN1.jpg

様々な車から、エンジンフードやシートなど内外装パーツの一部をピックアップし、それを天然の木素材と組み合わせることで家具製品にリメイクをしている。

MINI卓上時計.jpgMINIキャビネット1.jpg

ロータスやミニ、アルファ ロメオ、ランチア、ポルシェなど、世界の名車の一部が、木材の持つ暖かみと合わさることで一層引き立ったデザインに仕上がっている。

アルファ159ソファー.jpg

ポルシェ911テーブル1.jpg

ユニークな家具たちは、ガレージライフや趣味の部屋を楽しく演出してくれる。

職人の匠な技が光るワンアンドオンリーの自動車家具達の他にない「カー家具」の世界を、是非この機会にご覧いただきたい。

Daikanyama Car Life7GRAIN with 代官山蔦屋書店「カー家具」フェア
期間:20180221() 20180402()
場所:代官山 蔦屋書店2号館1階 ブックフロア

営業時間:AM700AM200(年中無休)

TEL 03-3770-2525