マーレ ノストゥルム アッチャイオ-42mm

ブランド初のクロノグラフを、忠実に復刻。

170612_chrono_panerai (1).jpg

1860年にフィレンツェで創業したオフィチーネ パネライは、イタリア海軍に使われていたことでも有名なブランド。同社が初めて手がけたクロノグラフも、1943年にイタリア海軍の甲板将校のために制作されたものだったといわれている。

1470096.png.adapt.880.521.png

そのクロノグラフを現代に蘇らせたモデルが「マーレ ノストゥルム アッチャイオ 42mm」である。「マーレ ノストゥルム」は1993年に一度復刻されていたが、それは1966年にフィレンツェで起きた洪水の難を免れたわずかな文書をもとに再現されたものだった。新しい「マーレ ノストゥルム アッチャイオ 42mm」は、数年前に発見されたプロトタイプを参考にして、オリジナル独自のデザインと機能に現代的なアレンジを加え、そのヘリテージをより色濃く継承したモデルである。

170612_chrono_panerai (4).png170612_chrono_panerai (3).png

ディープブルーの文字盤には、9時位置のクロノグラフ分カウンター、3時位置のスモールセコンドダイヤルが備わった、視認性に優れたデザイン。ベゼルはkm/h表示のタキメータースケールが刻印されたフラットなサテン仕上げ。アリゲーターストラップも文字盤の色に合わせたディープブルーで、縫い込み式のスティール製バックルが付属する。

170612_chrono_panerai-(1).jpg

搭載されるキャリバーOP XXXIIIはパネライ自社製で、手巻き式。パワーリザーブは42時間で、防水機能は5気圧(水深50m)。価格は税別で107万円で、世界限定1000本が生産される。気になる方はお早めにチェックしておくことをお勧めする。

オフィチーネ パネライ公式ページ:www.panerai.com/ja/

RECOMMENDEDおすすめの記事