ウブロ 空と海をイメージした新作「ビッグ・バン ウニコ スカイブルー」を発売

スイスの高級腕時計ブランド ウブロは、空と海をモチーフとした新作新作「ビッグ・バン ウニコ スカイブルー」を発売した。

空と海のブルーをモチーフとしたブルーの色彩に、リラックスとソフィスティケートが両立した「ビッグ・バン ウニコ スカイブルー」は、 ミコノス、イビサ、サントロペなど地中海の夏のリゾートをイメージしている。

「ビッグ・バン ウニコ スカイブルー」は、ウブロ自社開発・製造のクロノグラフムーブメント「ウニコ」を搭載している。また、ペールブルーのケース素材には、優れた耐摩耗性を備えたセラミックを採用。 ウブロは時計に用いる素材の開発にも力を入れており、これまでも独自のゴールドなどを開発している。セラミック素材については、昨年、世界で初めて色鮮やかなセラミックを製造し特許を取得した。

現在ウブロでは、パントーンカラーのほぼ全色をセラミックで表現することが可能だ。 今年15周年を迎えたウブロのアイコニックなコレクション「ビッグ・バン」の新作であり、ウブロならではのセラミック素材を使用した限定モデルとなっている。

ホワイトのファブリック製ストラップに加え、 ケースと同じスカイブルー&ホワイトのラバーストラップも付属し、付け替えて楽しむことができる。ウブロブティック(東京・銀座、新宿伊勢丹、大阪、京都)で、7月22日より先行発売中。 


製品名 :ビッグ・バン ウニコ スカイブルー (世界限定100本)
価格:228万円 (本体価格)
素材:ポリッシュ&サテン仕上げを施したスカイブルーのセラミックケース、ホワイトのファブリックストラップ、スカイブルー&ホワイトのラバーストラップ
ケースサイズ:45mm
防水性:10気圧 (100m防水)
ムーブメント:自社開発・製造自動巻クロノグラフ「ウニコ」キャリバーMHUB1242(振動数 28,800 回/時)
パワーリザーブ:約72 時間
*ウブロブティック先行発売


公式サイト: https://www.hublot.com

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事