WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018  未来を担うイノヴェイターが集結

アウディ ジャパン株式会社と、合同会社コンデナスト・ジャパン(WIRED)は12月12日に「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018」を開催した。本イベントの開催は、今年で3度目だ。
「Vorsprung durch Technik(技術による先進)」をスローガンに掲げるアウディは、先進的な技術と芸術作品を通じてイノヴェイションを提案する活動しており、WIREDの考える”創刊以来世界のオリジナルなアイデアとイノヴェイションに着目したイノヴェイターを紹介する”という点に共通した想いを持つことから、開催に至ったという。

会場の「STORAGE & SPACE by Warehouse TERRADA」



本イベントは”世界を代え、「新たな未来」をもたらす革新”というコンセプトのもと、2016年の初開催から総勢約70組のイノヴェイターを表彰してきた。そしてまた、今年も20組のイノヴェイターが加わった。

会場に展示された「Audi A7 Sportback」。

会場内には今年受賞したイノヴェイターの作品が各所に展示。



今回受賞したイノヴェイター20組の詳細は、こちらよりご確認いただきたい。

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事