「無冠の帝王」スターリング・モスが所有していたジャガーが販売中

Fiskens

モータースポーツのあらゆるカテゴリーで数々の輝かしい勝利を収めるも、遂に一度も世界チャンピオンにはならず、「世界選手権を持たない最も偉大なドライバー」あるいは「無冠の帝王」と呼ばれるイギリス人ドライバー、スターリング・モス。ジャガーチームを率いる存在として活躍し、1955年にはメルセデス・ベンツのワークスドライバーとして新たな歴史を作り上げた。2000年には英国を代表するレーシングドライバーとして、ナイトの称号が授けられている。

そして、今でも憧れの存在として君臨する"レジェンド"モスが所有していたジャガーXK120が売りに出されているとのこと。グリーンとクリームの2トーンカラーは、モス自身が選んだそうだ。この1台でラリーに参戦していたこともあり、3リッター以上のクラスで1位、総合13位を獲得している。





ウィリアム・ライオンズから車を授けられた時の写真や、モスのサインが入ったオリジナルのハンドブックなどの資料も付属する。この車が持つ歴史や価値を踏まえると、高額になると推測できる。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事