その数なんと230台!?│1人のコレクターが所有していた車がオークションに

RM Sotheby's

5月1日、1日に開催されるRMサザビーズのオークションで、1人のコレクターが所有していた車のコレクションがすべて出品される。その台数はなんと230台になるそうで、車だけでなく、30台のバイク、木製ボートなども見られる。

すべての写真を見る

RMサザビーズオークションのヘッドを務めるゴード・ダフは、「車のコンディションはすべて極めて良好です。とても丁寧なメンテンナンスが施されていたようです。保管されていた建物はただの保管庫ではなく、車を置いておくためだけにデザインされ建設されたものだったのです。コレクションはマイクロカー、クラシックカー、60年代のスーパーカー、そして現代のモデルまで様々です。お気に入りの1台がこのコレクションの中にあるに違いないでしょう。趣味に情熱をかける誰もが手にいれられるよう、ほとんどがリザーブなしのオークションになります」と話した。



「1人のコレクターによって集められたコレクションは、自動車の歴史において大事な存在ばかりです。趣味の良い車が揃い、イギリスのスポーツカーからイタリア車、マイクロカー、スーパーカー、モダンスーパーカー、1950年代のコーチビルドを象徴するものまで幅広いラインナップです」とRMサザビーズは発表している。



まだ、230台すべての車は公開されていないが、中には1953年 フィアット 8V スーパーソニック、SVスペックにモディファイされている1969年 ランボルギーニ・ミウラ、ヴァンテージスペック仕様の1964年 アストンマーティン DB5、1963年 ジャガー Eタイプ コンティニュエーション、1968年 イソ・グリフォ GL シリーズ 1、1953年 メルセデスベンツ 300S、1967年 トヨタ2000GTなど歴史に残る名車が数多く揃っている。



戦前の車も見られるが、すべて実働可能なコンディションとなっているという。このオークションに出品されている車を見ると、"コレクション"のあるべき姿を学ぶこともできるだろう。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事