マクラーレン570シリーズに、開閉式ルーフを備えた「スパイダー」が登場

7851140617-McLaren-570S-Spider-28b1.jpg

英国のスーパー・スポーツカーブランド「マクラーレン」は、6月29日から英国ウェストサセックス州で開催されるモータースポーツの祭典「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、ニューモデル「570Sスパイダー」を発表する。

5782-McLaren+570S+Portimao-4490.jpg

2015年に登場した570シリーズは、それまでスーパーカーメーカーだったマクラーレンが手がけた、ブランド初となるスポーツモデル。モデル名の「570」は、ミッドに搭載された3.8リッターV8ツインターボ・エンジンの最高出力570psに由来。0-100km/h加速3.2秒、最高速度328km/hという、スーパーカーに匹敵するパフォーマンスを誇った。これまで570シリーズには2つのボディタイプが存在した。スポーツ性能に特化した「570Sクーペ」と、快適性に重きを置いた「570GT」である。今回発表される"第3のボディスタイル"は、リトラクタブル・ハード・トップ(RHT)を備えた「570Sスパイダー」だ。

7824140617-McLaren-570S-Spider-1y.jpg7825140617-McLaren-570S-Spider-2y.jpg

カーボンファイバー構造がもたらすボディ剛性はそのまま。ルーフを閉じた状態であれば、0-100km/h加速3.2秒、最高速度328km/hという、クーペ同様の動力性能である。

7830140617-McLaren-570S-Spider-7y.jpg7829140617-McLaren-570S-Spider-6y.jpg

オープンエア状態でも最高速度は315km/hと、優れたエアロダイナミクスを発揮する。これを実現するために、リアスポイラーはスパイダー専用のものが与えられた。

7827140617-McLaren-570S-Spider-4y.jpg

リトラクタブル・ハード・トップの開閉にかかる時間は約15秒。40km/hまでであれば、走行中でも開閉が可能だ。開閉式ルーフ採用による重量増は46kgに抑えられている。

7853140617-McLaren-570S-Spider-30b.jpg

570Sスパイダーの最初の400台は「ローンチエディション」として生産される。日本でも既に受注が開始されており、価格は税込みで2898万8000円からとなる。詳細はマクラーレン公式ページをご確認いただきたい。

RECOMMENDEDおすすめの記事