最高級スイートルームとクリュッグのラグジュアリーな共演

Shangri-La。理想郷を意味するこの言葉の通り、シャングリ・ラ ホテル 東京は都会の隠れ家としてゲストに理想的な安らぎを与えてくれる。そのシャングリ・ラ ホテル 東京とクリュッグの特別な宿泊プラン、"KRUG SUITE by SHANGRI-LA HOTEL, TOKYO"をご紹介したい。

このプランでは、シャングリ・ラ ホテル 東京唯一のプレジデンシャルスイートに宿泊。2名分の宿泊に加え、最大6名までゲストを招いて豪華な晩餐会を楽しむことができる。エグゼクティブ シェフ アンドレア・フェレーロが厳選した上質な食材を使ったモダンなイタリアンのディナーコース、世界屈指の評価を誇るシャンパーニュ・メゾン - クリュッグのブランドアンバサダー ティモシー・ベック氏が料理に合わせて選んだ個性的な4種類のシャンパーニュ。さらに、音楽を組み合わせることでクリュッグを味わう「クリュッグ ミュージックペアリング」も体験しながら、音楽×シャンパーニュ×美食という芸術の出会いが五感を満たし、ラグジュアリーな世界へと誘ってくれる。

resort_170620_shangri-la (1).jpg

プレジデンシャルスイートは、天井高は6メートル以上、広さは269平米という圧倒的なスケール。この空間が、クリュッグ家のファミリーハウスにインスピレーションを得たという同プランだけの特別なデコレーションで仕立て上げられている。

resort_170620_shangri-la (2).jpg

コンテンポラリーイタリアンとシャンパーニュのペアリングディナー

"冷たいカリフラワーフォンダンとキャビア" "パルマハムのグリッシーニ"
"和牛のお寿司 ドライ白トリュフ添え" "自家製サーモンマリネ ラズベリー"
クリュッグ グランド・キュヴェ

"バターでポーチしたタラバ蟹 胡瓜とケッパー 金柑コンポート オレガノ"
クリュッグ クロ・デュ・メニル2002

"季節の野生茸 鱈の海藻コンフィ アーティチョークの軽いピュレ ガーリックチップス"
クリュッグ 2002

"ラム背肉と根野菜のロースト ファイブスパイス"
クリュッグ ロゼ

"沖縄県産パッションフルーツ 岩手ファームのフレッシュクリームアイスクリーム"
"チョコレートとメレンゲのスフィア イタリア産アーモンド アイスクリーム バナナのキャラメリーゼ"

resort_170620_shangri-la (4).jpg

クリュッグ ミュージックペアリング
クリュッグは、「シャンパーニュを味わう楽しさは美しい音楽を聴くことと同様に、感情に直接つながる」と考えている。聴覚が味覚体験を大きく左右することが、オックスフォード大学クロスモーダル研究所など多くの研究で認められていることを知り、それぞれのシャンパーニュの個性にインスパイアされたカスタムメイドと特別なプレイリストを作成した。各ボトルに記されているiDをクリュッグ ウェブサイトやクリュッグ アプリを通じて、シャンパーニュはもとより食事と一緒にクリュッグが提案するミュージックペアリングを楽しむことができる。

さらには、クリュッグ シャンパーニュ ボトル1本がついたシャンパンブレックファーストも用意されている。前夜の宴の余韻に浸りながら、ラグジュアリーなステイ、贅の極みを心ゆくまで味わっていただきたい。

resort_170620_shangri-la (5).jpg

"KRUG SUITE by SHANGRI-LA HOTEL, TOKYO"
期間:2017年5月19日(金)~2017年12月29日(金)
料金:1,200,000円(税・サ・宿泊税別)
部屋タイプ:プレジデンシャルスイート(269㎡)
特典:1泊1室2名 プレジデンシャルスイートでの宿泊 
   6名分のクリュッグ ペアリングディナー
   ※最大8名まで 1人追加60,000円(税・サ別)
   シャンパンブレックファースト
   ※「インルームダイニング」のご朝食とクリュッグ シャンパーニュ ボトル1本
   「ホライゾンクラブラウンジ」の利用
   Wi-Fiまたはブロードバンドインターネット接続(無料)
   フィットネスクラブ(プール、ジムとジャグジーエリア)の利用

シャングリ・ラ ホテル 東京
予約先:03-6739-7878(宿泊予約直通)
reservations.slty@shangri-la.com
URL:http://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/

RECOMMENDEDおすすめの記事