グランドセイコーのアフターサービスがさらに手厚く!保証期間2年延長へ

Seiko Watch Corporation

セイコーウォッチ株式会社の持つウォッチブランド、グランドセイコーは、新しいアフターサービスプログラムを導入し、保証期間を3年から5年へ延長すると発表した。補償の内容は従来同様。全世界のグランドセイコー正規販売店で購入した商品に対して適用され、時計本体(ムーブメントとケース)および金属バンドが対象となる。



新制度の導入は2021年10月1日から開始されるが、2021年1月1日から9月30日までの期間にグランドセイコーのウォッチを購入された方も購入日から 5年の保証期間が適用される。

また、このタイミングに合わせて保証書に関しても全て電子化されることが決定した。補償内容や購入時期をグランドセイコー側でデータ化して把握することで、より的確でスムーズな対応が実現できるようになるという。

適度なタイミングでメンテナンスを行うことで、人の人生よりも長く使い続けることができる時計たち。ご自分のウォッチをお持ちの方は、ぜひ今一度補償制度や期間を確認してみていただきたい。


グランドセイコー コンプリートサービス・修理ページ

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事