日本初「インクバー」で筆記具の世界を体感する モンブラン銀座本店リニューアルオープン

2006年にオープンした日本におけるモンブランのフラッグシップショップ「モンブラン 銀座本店」が、2018年11月にリニューアルオープンした。モンブランのグローバルなコンセプトに基づいて作られた空間は、ブラック、ホワイト、そしてウッドカラーが調和し、ラグジュアリーな雰囲気の中に、くつろぎと居心地の良さが醸し出されているこのコンセプトは、ノエ・デュショフール=ローランス(Noe Duchaufour - Lawrence) 氏(オブジェ、インテリア、環境デザイナー)によって提案されたもの。ナチュラルさとオーガニックを追求し、流体的でありつつ構築的なデザインに特徴があるローランス氏の美学を活かしつつ、モンブランのために特別に考案したのだ。

手描きで描いたようなフロアやウォールのカラーブロッキングも、緊張感の中に程よいソフトさを演出。また、足を踏み入れたゲストがモンブランの世界と「会話」することができる工夫が随所に施されている。フロアには数多くのチェアやスツールが配置され、熟練のショップスタッフとのやりとりをゆっくりと満喫することができる。1階は、筆記具、時計、そしてレザーアイテムで、モンブランのクラフツマンシップの世界を提供する



そして、2階には、「書くこと/描くこと」
の楽しみを体感することができる日本初の「インクバー」が新設される。様々な色の万年筆のインクの微妙なニュアンスを味わいながら、自分好みのインクを見つけることができるのだ。バーのカウンターに座りながら、万年筆の様々なペン先や数多くのカラフルなインクの中から、自分の好みに完璧にフィットしたペン先とインクのコンビネーションを探し出すことが出来るという特別な空間。カラフルなインクで満たされた巨大なボトル、大胆で鮮やかな色調の様々なノートブック、インクの流れを表現したビデオは、手書き・手描きの楽しみや奥深さを堪能できる環境を作り出す。



3階には特別なお客様のためのVIPルームも用意されており、
プライベートなショッピングのひとときを楽しむことも可能。世界有数のラグジュアリーなショッピングスポットである銀座のメインストリートに面したファサードにはその高さいっぱいのムービー画面が設置され、
ひときわ目を引く存在となっている。

筆記具の深い世界へとあなたをいざなう空間へ、一度足を運んでいただきたい。

モンブラン銀座本店:東京都中央区銀座7-9-11 電話:03-5568-8881
http://www.montblanc.com


RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事