「世界一の自動車博物館」地下駐車場の秘密コレクションを撮れる!

世界一の自動車博物館と評される、アメリカ・ロサンゼルスのピーターセン自動車博物館には、メインエリアには置いていない車やバイクの保管庫として使用されている地下駐車場が存在する。そこにはハリウッド映画に登場した車や、スターが愛した一台、プロトタイプレーシングカーなど、貴重なコレクションばかりが250台以上並んでいるのだ。中には、プライベートコレクションから預かっている車両もあるため、コンテンツとして開催されているツアー中において、写真撮影は基本的に禁止されている。
しかし、写真撮影を許可するという期間限定のプログラムが新たに発表された。また、ピーターセン自動車博物館の写真スタジオで愛車の撮影をしてもらえるというプログラムも用意されるとのこと。


 
"これははじめての試みです。ゲストにとって、ピーターセンを楽しむために完璧な方法となるでしょう"と博物館のエグゼクティブディレクターはコメント。
"Photography Vault Tours"と名付けられたプログラムは、地下で60分間楽しむことができ、チケットを一枚購入すればメイン展示観覧も可能とのこと。愛車をプロのカメラマンに撮影してもらえるプログラムは40分間で行われる。チケット料金は、95ドル(写真撮影ツアー)、250ドル(愛車撮影)だそうだ。開催期間は2019年9月30日まで。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事