ザ・リッツ・カールトン日光が2020年5月に開業│自然と過ごすくつろぎを

ザ・リッツ・カールトン日光が、2020年5月22日(金)に四季折々の優美な自然と悠久の歴史を感じられる奥日光にて開業される。マリオット・インターナショナルが誇るラグジュアリーブランド「ザ・リッツ・カールトン」の日本5軒目となるホテルだ。

その美しさから日本百景に選出されている中禅寺湖畔に面し、1200年以上の歴史を持つ世界遺産「日光の社寺」を抱く男体山の絶景を望めるロケーション。また、ホテルからほど近くには日本三大名瀑として名高い華厳ノ滝があり、中禅寺湖の湖水が97mもの絶壁を一気に落下する壮大な景色を楽しむことができる。

古くから神仏のご利益がある場所、霊場として知られており、明治以降は国際的なリゾートとしても賑わいを見せるなど、国内でも類い稀な多様な物語を持つ場所である日光。「ザ・リッツ・カールトン日光」は、そんな土地が育んできた歴史と豊かな自然と調和し、安らぎに満ちた上質な空間を届ける。

全94室の客室はすべて57㎡以上の広さを備え、趣ある和の風合いにクラシカルで個性豊かなデザインに。スイートルームは「中禅寺湖ビュー スイート」を9室と、277m²の広さを有する贅を尽くした「ザ・リッツ・カールトン スイート」の全10室を用意した。

また、各ゲストルームにはプライベートバルコニーのみならず、縁側に見立てたラウンジエリアを設え、日光国立公園の美しい自然を全身で感じながらゆったりとくつろげる空間に仕上げた。新緑、紅葉、雪景色と四季によって異なる美しい風情を間近に味わっていただける。

そして、ザ・リッツ・カールトンブランド初となる温泉大浴場も誕生。開放的な露天風呂を併設する広々とした温泉大浴場には、美肌効果に優れ、冷え性など様々な効能を持つ人気の日光湯元温泉を使用するとのこと。「ザ・リッツ・カールトンスパ」では、静かなプライベートルームで心身を解きほぐす癒しのトリートメントを提供するほか、24時間営業のフィットネススタジオも完備。

さらに、エレガントで心地よい隠れ家のような「ライブラリー」は、選り抜きの本と芸術作品を軽食やドリンクと共にくつろぐことのできるラウンジとして利用可となっている。

緑溢れる庭園と一体となったダイニングには、総料理長 早坂心吾が率いる個性豊かな2つのレストランと1つのバーを取り揃え、地元で育まれた旬の味覚をふんだんに使用した本格的かつ洗練された料理の数々を提供。屋外には、日光国立公園の味わい深い景色を眺めながらピクニックランチを楽しみ、ほっと息のつけるテラスも用意されている。さらに、シックで落ち着きある雰囲気を醸す「ザ・リッツ・カールトン・バー」では、風味豊かな自家製カクテルが宵を彩るのだ。

都会の喧騒から離れた奥日光の静寂にたたずむリゾート「ザ・リッツ・カールトン日光」にて、心身を満たすひとときを過ごしていただきたい。


開業記念ムービー: https://youtu.be/sODZdnkryv4 (105秒)

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事