バング&オルフセン|日本最大規模のフラッグシップ店がオープン

創業90年以上を誇るデンマークのラグジュアリーオーディオブランド、BANG & OLUFSENのフラッグシップストア「バング & オルフセン 銀座」が12月6日にオープンした。ラグジュアリ―ブランドが連なる銀座のメインストリート、並木通りに位置する路面店だ。約130㎡の広さを持つ店内は、日本最大規模を誇る。



店内は2020年の第17回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展、日本館展示へ出展建築家として参加が決定しているDDAA/DDAA LAB代表元木大輔氏が店舗デザインを担当。「デンマークらしさと東京、銀座的なエッセンス、さらにはヴィンテージとコンテンポラリーのコントラストのある店舗を目指してデザインした」と語るように、グローバルデザインに加えて和のテイストが施され、日本ならではの個性を発揮した意匠でまとめられている。




DDAA/DDAA LAB代表元木大輔氏

1965年、前回の東京オリンピックの翌年に竣工されたビルは、その歴史を随所に感じることができる。その趣を活かすべく店内の中央には掘り出した床にスケルトンのガラスが採用され、このビルが重ねてきた歴史をデザインとして視覚的に表現。




また、施工だけではなく、店内に並ぶヴィンテージ家具も、今回の新旧の融合をうまく表現している要素の一つだろう。すべて1950年代のデンマークブランドのヴィンテージ家具で統一されているだけでなく、店内には樹齢60年ほどの盆栽が鎮座する。



人気のワイヤレスイヤホンやポータブルスピーカーなどのフラッグシップモデルを豊富にそろえ、また最新の4K有機ELテレビや各種スピーカーでバング&オルフセンの豊かで臨場感溢れるサウンドを体感できる。常駐のスタッフが一人一人のライフスタイルや要望をヒアリングしながら、日々の過ごし方に合った音楽と映像のある暮らしを提案してくれるという。



また、12月11日にはオープニングイベントの開催が決まっており、ORIGINAL LOVEの田島貴男氏と、J-WAVE「Radio DONUTS」のナビゲータ渡辺祐氏が出演する予定だ。



バング & オルフセン 銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目7−18
TEL:03-6263-8957
営業時間:11 時~19 時
定休日:毎週水曜日

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事