007「スカイフォール」とオーケストラ生演奏のコラボレーション

SKYFALL LICENSED BY MGM. SKY FALL ⓒ 2012 DANJAQ & MGM. SKYFALL, 007 AND RELATED JAMES BOND

最新作『ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開が2020年4月10日(金)に決定し、盛り上がりを見せる映画007。そんな中、シリーズ第23作である「スカイフォール」のシネマオーケストラ公演、『007「スカイフォール」in コンサート』の開催が決定した。昨年開催された『ジェームズ・ボンド 007「カジノ・ロワイヤル」in コンサート』に続き、映画007のシネマオーケストラの第2作目となる。



「スカイフォール」はダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる第3作品目である。ボンドカーは1964年アストンマーティンDB5。ジュディ・デンチが不動のM役をつとめ、賢いクォーターマスターQ役にベン・ウィショー、チャーミングで機知に富んだイヴ・マネーペニー役としてナオミ・ハリスが登場する。最大の敵であり、元M16のエージェントのサイバーテロリスト、シルヴァと007の戦いが繰り広げられる。イスタンブール、マカオ、ロンドンなどスリリングな追跡劇は舞台を移していく。



映画のセリフや効果音はそのままに、劇中に流れる音楽を東京フィルハーモニー交響楽団が演奏するシネマオーケストラは、臨場感あふれる公演として大変好評を得ている。世界的大人気スパイ映画007を巨大スクリーンで、しかもオーケストラの生演奏で楽しむことができる絶好のチャンスだ。



■公演概要
007「スカイフォール」in コンサート
出演者:指揮 ニコラス・バック、管弦楽 東京フィルハーモニー交響楽団
公演日時:2020年4月28日(火) 18:00開場/19:00開演 ※英語上映・日本語字幕あり
会場:東京国際フォーラム ホールA
公式HP:https://007concert-japan.com/

Octane Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事