G.Itoya 1階を、ボルボがジャック!銀座 伊東屋でXC40を展示

東京・銀座 伊東屋で3月2日(月)まで開催されるSwedish Design in Life「北欧のある暮らし展」にて、スカンジナビアの独創性と都会的な雰囲気を身にまとったボルボのコンパクト・シティSUV XC40が展示中。

XC40は、美しいデザインはもちろん、充実した収納、スマートテクノロジーも兼ね備え、より快適に運転ができるよう工夫が凝らされている。ストレスフリーで心地よく、作業に入り込むことができる空間は、伊東屋の目指している方向性と一致していることからXC40の展示が決まったという。

今回は実際に伊東屋で販売されている文房具を多才に収納した状態で展示することで、XC40が備える収納性と、実用的かつスタイリッシュなスカンジナビアン・デザインのインテリアを見ることができる。



また、展示期間中、別館K.Itoya 2階ノートクチュールでは、ボルボ車の美しいデザインをオリジナルノートの表紙に箔押しで施すことができ、車をカスタマイズするように特別な1冊を作ることもできる。G.Itoya 1階Drinkでは、北欧で人気のハーブ「エルダーフラワー」を使用した、期間限定のコラボホットレモネードを用意。スウェーデンで大切に考えられているお茶の時間「FIKA(フィーカ)」を体験いただける空間となっている。


銀座 伊東屋 本店 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目7−15
G.Itoya 1階 (回転扉前・あづま通り側イベントスペース)
K.Itoya 2階 NoteCouture(ノートクチュール)

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事