懐かしの「Z」が復活!日産が新型フェアレディZのシルエットを公開

nissan

日産が「新型フェアレディZ」のティーザー動画 "NISSAN NEXT A to Z"を公開した。映像で見ると、新しいフェアレディZはS30を彷彿させるレトロなスタイルになるようだ。

動画の中には、新型フェアレディZだけでなく、"A to Z"に沿うような新型車がラインアップする。アリヤ(A)、アルマダ(A)、フロンティア(F)、キックス(K)、パスファインダー(P)、キャシュカイ(Q)、ローグ(R)、テラ(T)、ナヴァーラ(N)、ノート(N)と続き、Zが登場する。そのスタイルがすべて公開されているわけではないが、シルエットにどこか懐かしさを覚える人もいるはずだ。また、ビデオ内でも見られるロゴに関しても初代を思わせるものが登録されており、この新型フェアレディZによって日産はクラシックなデザインを取り込んだ新デザインへ踏み出すことになる。



そして、動画の最後にはこれから発表される新型車も含め、SUVやピックアップトラックといった大きなタイプの日産がずらりと並ぶ。大きなSUVなどが並ぶ中で、最後の"Z"は一目で小さなことがわかるだろう。新型フェアレディZについて、詳細は公表されておらず、現在はこのシルエットのみがヒントとなる。続報を楽しみに待とう。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事