「ジュネーヴ・ウォッチ・デイズ2020」開催決定 2020年スイスで唯一の複合型ウォッチイベント

「ジュネーヴ・ウォッチ・デイズ2020」は、ジュネーブ州の支援を受けて2020年3月に発足し、複数のラグジュアリーウォッチブランドによって、2020年8月26日から29日まで実施される。このイベントはバーゼルワールドとウォッチ&ワンダーズのキャンセル後、2020年に開催される唯一の複合型ウォッチブランドのイベントとなるものだ。

ジュネーヴ・ウォッチ・デイズ運営委員会が準備を進めているこのイベントは、ジュネーヴ市内中心部の主にホテルなどで開催され、参加ブランドのブティックや時計製造ワークショップで実施される。異なるプロファイルをもつ多くのブランドやグループが結集し、小売業者とメディア関係者が各ブランドから発信される豊富な製品を発見することができる特別な機会である。多くのブランド、小売業者、メディアにとっては、2020年のバーゼルワールドとSIHH/ウォッチ&ワンダーズがキャンセルされたため、このイベントは2019年から2021年まで唯一の複合型ブランドイベントになる。

このプロジェクトは、ブルガリ、ブライトリング、ドゥ・ベトゥーン、ジェラルド・ジェンタ、ジラール・ペルゴ、H.モーザー&シー、MB&F、ユリス・ナルダン、ウルベルクなどのラグジュアリーブランドの合同企業によって発足しました。私どもは、ジュネーブを訪問する小売業者やメディアに多くの新作モデルを発表。他の多くのメゾンもこのイベントに参加することに賛同している。

この運営委員会は、独立型でスピード感に溢れ、共同体であり共生的、そしてコスト意識の高い組織で、イベントを可能な限り効率的かつ魅力的なものにすることを目的としている。すべてのブランドは、ジュネーブ市が定義した利便性の高いエリアにて実施。訪問客を迎えるレセプションデスクでは、4日間のイベントを通じて、小売業者やメディア関係者が各ブランドとのアポイントメントをスムーズに進められるようにサービスが提供される。

また、ユーザーフレンドリーなデジタルサポートプラットフォームにて、小売業者やメディア関係者の皆様の登録を受付け、各ブランドとのアポイントメントが可能になっている。元・ジュネーヴ市長で現・スイス連邦共和国・ジュネーブ州議会議員のピエール・モデ氏の支援を受け、運営委員会によって交渉されたレートでホテルの宿泊を予約することができる。また、本サイトにてジュネーブ市の地図上でブランドごとに異なる展示会場が案内されている。

「ジュネーヴ・ウォッチ・デイズ 2020」は、メディアや小売業者の皆様のディナーやパーティも予定しているとのこと。ジュネーヴは、世界で最も安全な都市のひとつとして、COVID-19との戦いに効率的且つ模範的であると証明されているのである。本イベントは、スイス連邦とジュネーブ州によって定義された予防対策に厳格に準拠して実施される。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事